芳沢光雄【数学的思考法】を読んで・・・
- 2010/03/27(Sat) -
数学的思考法―説明力を鍛えるヒント 講談社現代新書/芳沢 光雄



¥735

Amazon.co.jp




 「嫌いな教科はなんですか?」

という質問に対して「数学(算数)」という人が多いようなイメージを持つ。

その理由は「数学(算数)なんて将来社会に出ても必要がない」というイメージを持っている人も多いのではないだろうか?

しかし、実際に数学や算数(以下、省略して数学とします)は社会に出てからも私生活でも非常に使う機会は多い。


容疑者Xの献身では、犯人役は数学教師だったせいもあり、教師が生徒に数学に興味を持たせるために将来の仕事(この場合は、バイク好きの生徒に対してレースで最短のコース取りを計算によって導き出す手法を説明した)で使用する事を話した。

また、他の本でガリレオ先生は自分の位置から見えるビルまでの距離を、自分の指を立てて、そのの長さとビルを直角にしてビルの大体の高さを三角形の法則で割り出した。

また、私事ではあるが、パチスロやパチンコの出玉の設計値には数学とエクセルの知識が必要であり、それが不足している事が弱点である。



他にも、ギャンブルが好きな人なら、例えば宝くじの期待値などの割り出し方。

もっと簡単な事としては、目的地までに費やす時間から逆算して出発する時間を決める、なども簡単な算数を使っている。

数学は意外と身近な存在。








 しかし、この本を読んでさらに重要な自体に気づかされる。

それがモノの考え方に対する数学の重要性だ。

本の全体として、日本における数学の教育内容の問題点が指摘され、注意勧告を促している。

数学と言えば「答えが○○となれば正解」というただ一つの解を導き出すように思われがちだが、数学の教育の本質はそれだけではない。


例えば大人になってから分数の計算が確実に出来るだろうか?


1/2+1/3=2/5 ではない。

なぜだか説明が出来るだろうか?









 大人にとっては、昔に分数の計算を勉強した時にどういった覚え方をしたか。

なんとなく言われたままに、やっていただけだと忘れてしまう数の本質がある。

<なぜそうなるのか>

それを考えて学んでいないと、その先に応用する事が出来なくなる。

一夜漬けで覚える。 暗記だけでやりすごす。

そうすると、考えて解を出すのではなく、ただ答えを示すだけになる。

しかし、それでテストの成績はよくなるのでOK。  

それが日本の教育となってしまっている。








<なぜそうなるのか> それを理解してこそ、応用が利く。

そして、試行錯誤して論理を組み立てる。 それがぼくの目指す論理的思考への近道。


言葉は違えど、過去の偉人達が残した言葉にも「考えること・想像する事」が大事だと言い残している人は多い。

それはつまり真実に近い意味の証明かと思われる。

どんな事でも、ただ受けとるだけではなく、一度考え、試行錯誤して、そして受け入れる姿勢がなによりも必要であろう。


以上で「数学的思考法」の読書感想文を終了します。



ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 読書 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<忍魂初打ちツイッター風日記 | メイン | びっくり かんぺき>>
コメント
-実におもしろい!-
数学面白いですよね。もともと嫌いじゃないけど、それに物理とかも面白いんじゃないかなと思うようになりました。まぁというより、学問って全部面白いんじゃね?くだらないバラエティー番組より遥かに熱いんじゃね?って気が最近してるんですよね。

子供の頃って、結局学校の勉強って「やらされてる感」が強すぎてやりたくないし、世界観が狭いからかその面白さに気付けない。少なくとも自分はそうだったかなと。勿体無いことしたなー・・・。

今更だけど勉強しようかなーとか最近思い中です。
2010/03/27 05:56  | URL | 新見克之 #-[ 編集] |  ▲ top

-NoTitle-
新見さん> 勉強って子供のころはやりたくないんですけど、大人になるとやりたくなりますよね!
もう一度大学とか行って勉強したいですけど、時間と金がないw
色々と知識を得るために今は本を読んでます!
2010/03/29 01:44  | URL | イプシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/964-83e91c4f
| メイン |