スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
キャッスル
- 2010/03/25(Thu) -
 城作り  それはロマン?


去年の年末にはじめ、年末年始の休みで終わらせよう!と意気込んだものの・・・

やりはじめてみると非常に時間がかかる事が判明。



木の板からレーザーカットでくりぬかれているパーツを割らないようにはずし、木工用ボンドで組み合わせる。
はめ込み式ではないため、時々「ここは○○度で貼り合わせてください」みたいな事が説明書に書いてあるし・・・

組み合わせて、ボンド乾かして、それの繰り返しで進める土台作り。
まだ良かった。 土台作りまではよかった。





 「ここが一番の難関かもな」と思っていた石壁作り。
長細い木の板を切断し、石壁に見えるような大きさにして、一枚一枚ボンドで板に貼っていく。
全て同じ大きさで規則正しく貼ってはつまらない!
美しいランダム性を求め、答えのないパズルを組み立てるようにコツコツとすすめる。
ランダムだからこそ、必ずきっちりと重ならないため、あえて木を砕いたカスを間に詰める。
それによって余計に時間がかかるが、それは美しさを求めるがために必要な作業。


毎日会社から帰ってきて、ご飯やお風呂に入ってだいたい11:30~12:00。
寝る前に本も読みたいので取れる時間は1時間弱の作業。

締め切りのない個人的な作業のため、急がずせかさず。
ストレスが溜まるような圧迫をせず、趣味として。
何もかんがえず、目の前の作業に没頭する幸せ。

そしてやっと石壁が完成!





高画質で撮ってみましたw




これでやっと天主の組み立て+塗装へうつれる!
ゆっくりとここからの作業を楽しんでいこう


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<びっくり かんぺき | メイン | 惨劇回避してください!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/963-b65008e7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。