餃子の逆襲
- 2009/12/09(Wed) -



 もうすっかり冬。
先週まで赤々としていた紅葉もすっかり枯れてしまった・・・

僕も息絶え絶えで・・・






 休日、CR餃子の王将を打ちに!
前回気になった事、それが役物クセについてだった。

役物がある以上、そのクセによって出玉が左右するのでは?と想像出来るが、実際どの程度なんだろうか。
ネットで情報集めると「ほとんど意味がない」との事。
でも自分で実感したい! との思いもあり、颯爽と試してみる事にした。




実験項目は、ざっくりと分けるとネカセが手前のようなクセと奥のようなクセとではどちらが有利に働くか。
考えられる利点・悪点として
【手前クセ】
・役物入賞しにくい
・フライパン役物クリア時に手前穴に落ちやすい(クルーン上から出てくる)
・全体的に釘で玉がはねるので落ち着かない

【奥クセ】
・役物入賞しやすい
・フライパン役物クリア時に奥穴に落ちやすい(クルーン奥から出てくる)
・全体的に釘で玉が落ち着く

どっちが良いか、どれだけ良いか。
やってみよう!




・・・省略・・・


【手前クセ】
・役物入賞からスタートにたどり着く確率が役1/6

【奥クセ】
・役物入賞からスタートにたどり着く確率が役1/8



フライパン役物クリア時に、クルーンの奥から出るか真ん中から落ちてくるか、その差がでかい!
奥からだと本当にスタートまでたどり着く気がしない。

全体的に、ネカセ釘の方が玉の動きが落ち着くんだけど、重要なのは役物に入るかどうかなので、普通の機械のように下の方にあるスタートまでたどり着く道筋が短くなる分影響は少ないように感じる。
たしかに、役物に入賞する確率は悪くなるが、その変は釘の影響でカバー出来る範囲。

スタートにたどり着くのを考えると、ネカセ手前の方が良い!






が、やっぱりそれほど影響ないのかも。
それ以外の釘で変わってくるし。 どんなにネカセ手前でも第一段階の役物に入らなければ意味ないし。









それにスタート入ってから1/23に当たらなければ意味ないし・・・

30K負けたし・・・









あれだね。
普通の台が1K20回として、だいたい30Kくらいで回転率の平均を取るようにしているのと同じ感覚だと、王将は1K1,5回がボーダーだから・・・
バカ正直にやると300Kくらい目安にせんといかんのかな。

その時にはひどく負けているし気づいているが・・・



スタート抽選が当たらないとどうしようもない!



今年の最後に一花咲かせたいなぁ 

そろそろ最後の実践だからあいつを打つかな!


スロブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

気が向いた人はもう一つのブログ「ぼくのしゅくだい」の方も読んでやってください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | パチ実践日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<あいつに会いに行く | メイン | しっかり見極めよう!>>
コメント
--
あいつ…
ガロウですか?
私も餃子打ちたいけど入ってる店がない~
見つけたら釘みてみます
2009/12/11 12:25  | URL | チロル #-[ 編集] |  ▲ top

--
チロルさん> あいつ・・・   フフフ  あいつですw
餃子は時々あるけど、ちょっと打つと「キツイ」という印象しか持たないかも?
一回交換とかあったらそういった方が良い使い方をしているホールかも?
でも面白いので是非うってみてー
2009/12/13 03:27  | URL | イプシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/870-e8fba5fb
| メイン |