珍しく覚えていた
- 2008/11/12(Wed) -
とある謎の企業プログラム

人の心の測定に選ばれたおれは、ゆうこりんに全力で誘惑されていた。

ゆうこりんの魅力はすさまじく、とてもかわいかったので完全に虜になってしまった。

しかし出た結果は「冷たい人間」
心の冷たさをデータとして突きつけられた…





(中略)






行き着いた先は小学校のような場所だが、周りの人間を見るとここは会社らしい。

自分の席がわからないので、近くにいた課長に聞いてみたがイマイチわからないらしい。 頼りにならない課長だ。

周りの人に「誰かおれの席わかる人いませんか?」と聞いても反応なし!

なんとか行き着いた自分の席の回りにはよく話をする人達。さっき見た時はいなかったのに?

それにしてもうるさい人達が集まっている。
その中の一人が「うるさいやつらあつめられて、チェックされてんねん」と言う。
学校の席がえでうるさい奴らは一番前の席になる寸法だ。









と、その時!
地鳴りとともに空が暗くなる。
「なんだあれ!」と遠くを指すとそこにはキングギドラが!

いや、頭がいっぱいあるからヤマタノオロチか?

ここは高層ビルなので、遠くまで広がる街がよく見える。
キングギドラは遠くだが、それでもわかる巨体!
それがなんと自分から見て3方向に出現!
まるで映画のようなピンチに遭遇し、どうすればいいのかもわからずただ傍観し諦めていた。

その刹那、正面のギドラが真っ直ぐに弾丸のように突撃してきた!
自分のいるビルに突き刺さる。
ビルはATフィールドのようなもので粘るが、その熱風が内部に降り注ぐ!
みんなは頭を低くしてそれを避けようとするが、逃げ遅れたデーブ大久保が「早死にしたくねぇ~!」と叫びながらその生涯を閉じた。

俺は近くにいた研修生を励ましながら考えていた。

「これってヒーローが来てやっつけてくれるんだよね」 と楽観的に。








だって夢だしね( ̄ー ̄)



地味に参加中のスロブログRanking
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<100000発の夢に手が届く? | メイン | 好みな新装入替>>
コメント
--
っで?
 この映画っていつ公開されるんですか?ヽ(゜▽、゜)ノ
2008/11/12 10:43  | URL | お猿 #ZJmJft5I[ 編集] |  ▲ top

--
お猿さん> おれの頭の中で絶賛好評公開中ですw
2008/11/14 00:23  | URL | イプシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/603-edbc68c6
| メイン |