もやもや
- 2008/04/13(Sun) -


 経験値  それは経験しなければ積みかさねられないもの


先週にエヴァスロを打ちに行った店に今日も突撃してみる!
「エヴァを筆頭に456大量導入」という低換金率のお店。

平日のメールだけ見ていると、景気は良さそうだ。
実際にどうなのか、それは家から電車で30分でしかも会社と逆方向のお店なので見に行く事は出来ない!
実状を見る事が出来ぬまま、日曜日に設定されたスロ曜日の様子を見る事だけがおれに出来る市場調査となる。


 お店に入ってとりあえずパチコーナーを見るのはいつもの日課週課!
パチの釘は変わり映えしない。 エヴァパチが打ちたいなぁ と思ったものの、スロコーナーの様子がモヤモヤするのでスロへ!

エヴァに「今日はイベントです!」の札が刺さってる! 何イベント?
うっかり設定6に座れないのかな? と思い座るw







 1台目
2Kで青7がズバっと揃う!! BB中のスイカ・チェリも良好!!
低換金なので早いアタリは最高だ^^
しかも三種類ある7の中でも青が当るのはうれしいw


と思っていたものの、ベルの確率が上がらない。
最初の50回は1/6だったものの次の50回は1/9
その後100回取得してトータル200回終了時には1/8に落ち着いたところで持玉が飲まれる。

粘る要素もないので移動。


 2台目
前日2500回転でビック1回バケ9回の恐怖台。
これまた1Kで当るw
けれど即のまれ。 移動


 3台目
ここが今日の勝負どころとなった!!

最初の当りが青7!
そしてすぐに赤7!
こ、これは? と思っていた所で青7が!!

ベル確率はすこぶる良い!!   が、BB中がすこぶる悪い!!

ただその後もボーナスがガツガツ当る!
1桁連が2回、その次ぎが2桁台で当る! とか。
エヴァのボーナス確率を考えると「覚醒したのか?」 思ってしまうw

相変わらずBB中の確率は悪いのがかなり気になる。
もうやめる? と思ったけど、ベル確率が良いし、換金ギャップもあるし、とりあえず持玉が出来たので打ってみようかと(妥協)





 が、結果的に困った事になった。
ベル確率はつねに1/7を切っていた。
が、それ以外がダメダメだった。  
後半はボーナスというかビックが当らなくなったんだけれど、コイン持ちが良かったので救われた?

途中、設定発表があったんだけど、打っていた台には札は刺さらず。
最初に打っていた台には設定4の札が刺さった。
そして、一番問題だったのがエヴァに設定6の札が刺さらなかった事。

冒頭に書いたメールの内容
「エヴァを筆頭に設定456導入」という内容は「エヴァに設定456導入」という意味ではなかったという事となった。
たしかに曖昧な内容だった。 けれどそれが本当なのかどうかがはっきりと確認出来た。



 前回に思っていた疑問。
他の人が打っている台を見ている限り、あきらかに「赤7」ではなく「青7」が揃う数が全体的に多い。
今日もそうだった。
奇数設定で出やすい赤、偶数設定で出やすい青。
青が出ると設定6の期待が少し持てる、という状況が欲しかった。 
そのためには設定1がメインの方が立ち回りやすい。

たしかに低換金なので設定1メインでない方がリスクは減るが、立ち回る上ではやっかいだ。
メリハリがあった方が良い。

最後に打った台、ベル確率がおかしかったが札が刺さらない。 それに設定6ではない。



もし他の台に設定6があるのに発表しない!という事であったとしてももう追うべき店ではないだろう。

狙い台をつける事が出来ないし、自力で探さなくてはいけない

換金差がある

そしてエヴァ



 この店でエヴァの設定6は探さない


その結論を得れたので今回でモヤモヤは晴れた。
この店で打つときは「全台456」に限りなく近いときだけにしよう!


地味に参加中のスロブログRanking
 エヴァンゲリオン~まごころを君に~

(三台目のみ。 右の数字はBB中のチェリ・スイカ・ハズレの数)
 
  15  青BB 2・2・7
  39  赤BB 0・3・4
 285  青BB 1・2・13
   3  黄BB 0・1・1
   9  黄BB 1・2・4
  87  青BB 0・2・1
 735  黄BB 1・1・5
  59    RB
 307    RB
 215  黄BB 1・2・3
 360    RB
   9    RB
 624    RB
  65    RB
  51やめ 355枚流し

 ベル(50回取得刻み)
 359 322 274 369 384 332 344
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | スロ実践日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<うだうだ | メイン | エヴァスロの偏りを初体験!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/514-e2ffab9d
| メイン |