くいどん会のパチ話 パート2
- 2008/04/03(Thu) -
200803312347462



 ちょっとしたアイデア?
部屋に飾りたかったスロットの下パネル。
もともと実機とは別に5枚ほど持ってるんだけど、どうしたものかと思ってた。
写真立てか何かに立てて飾ろうかな? と思ってた。

んだけど、ニトリにいったらいいものを発見!!

¥700で売っていた「スリッパ立て」
スリッパをかける場所と場所の間にパネルを飾れるのでは?と思って購入!
これが見事ピッタリ!!

下パネルを飾るのに困っている方がいましたら是非この方法をおススメします!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





 という事で、前々回の続きw
今回はスロの話の中で出た事を。

自分からした質問がこれ
「エヴァスロってどこが楽しくて打つの?」  と。

それに対して帰ってきた答えがこれ
「数える事」 と。


 初代スロエヴァ、5号機始めに出たこの機種は、5号機のしょっぱなにしては評価が良かったと思う。
アタリが重いのは5号機の宿命。
だけど、それより以外の部分が良かった。

ボーナス別フラグを利用したリーチ目、チェリーを右リールに置く事によったチェリーがらみのリーチ目やチェリー付近のボーナス絵柄。  などなど

そのメイン部分を引き継いだ形のエヴァまご君
そして更に、色々なメイン関連に設定差を付けた事。
このバランスがまた良かったりする!

通常時はベルに、ボーナス中はチェリ・スイカに、RT中はハズレに、そして3種類のボーナスに、それぞれの確率に設定差をつけている。
これを数える事が楽しみの一つとなっているわけだ。
自分でもこの部分が楽しみだと思う。




もしリーチ目などが悪く、設定差もこれほどなかったらエヴァまごは今のような扱いで存在し続けなかったのではないかと。
演出的にはこれといって素晴らしい部分がかなり少ない。 

メイン部分にある楽しみ。 この部分に注目してみる。






 もともとスロットは「メイン部分」のみからスタートした。
ちなみに、「メイン部分」っていうのはリール制御だったりボーナス確率だったり小役確率だったりの事。
「サブ部分」っていうのが、液晶だったり小役ナビだったりの事。

メイン部分に楽しみを持つ、っていうのは本来のスロットとしての楽しみのような気がする。
パチスロは「液晶」ではなく「回胴(リール)」があるものだから。

サブによって「誰にでもわかるようにする」という流れがあるなか、メインの楽しみを提供出来る事は素晴らしい事だ。
誰に取っても優しいものではない、だからこそ「自分で考える」という楽しみが生まれる。




 エヴァまごは、スロットがこれから先にも存在し続ける一つの道筋を作ってくれているかもしれない。
エヴァというビックコンテンツは、エヴァ人気というものに隠れてはいるけれど、スロットもパチンコもどちらも「パチンコとして」「スロットとして」の楽しみを革新的に提供している。
そしてそれが「エヴァ」というビックコンテンツにのしあげた理由の一つでもある。

メインを楽しむ。
これが一つの明るい未来を切り開く突破口になるのかもしれない


地味に参加中のスロブログRanking
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<至福 ~パチスロ国宝の館~ | メイン | 先行配信>>
コメント
--
単純であって奥深いっていうかぁ…。
その辺が人気のひとつの理由なのかしら?

まぁウザが群がるイベントでは近寄れないけどね。
正直エヴァ以外は安定しないものなぁ5号機とはいえ。
2008/04/04 09:39  | URL | ベイツ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ベイツさん> 確かにウザがムラがるような時はウザイですね^^; みんなでポチポチしてるからw
エヴァのが安定しないイメージしますけどね!
確率分母が大きいので^^;
2008/04/04 23:28  | URL | イプシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/507-bcb26902
| メイン |