スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北斗2000はまり拳
- 2017/05/15(Mon) -

 前回の稼働で北斗7打って、1,5Kで当たってから持っている出玉全部飲まれる+追加投資で1000ハマりで終了。

そして今週。
昼前から北斗7打って、夕方前に1000回到達。

都合2000ハマりですねw



しかし、そこからの奇跡が。

時短引き戻し込みで16000発!!

最後にもう一回時短引き戻ししたけど、そこは単発の引き戻しだったから時短100がついてきただけで終了。

これは、取り戻せた?

確変中に最後赤保留でラオウ→ラオウ→サウザー→ジャギ
はいはい ジャギに勝つパターンね、とか思いつつ、途中のラオウでボタンゲージが進んで奥から拳がでてくるパターンもあり、勝ちを確信。
この一回でプラス領域だ!

と思ってたらジャギに負けるし。。。


結果、ー500円でしたw


北斗7は色々な所で弱技術介入が多くてさ。
ラウンド中のウエイトで止め打ちとか、右打ち中はほぼ単発打ちにするとか。
確変中は煽りが多すぎるから打ち止め止めている事が長過ぎるとか。

ホールデータでみたら、一発でこいつ止め打ちしてるな、っていうのがわかってしまうような構成だね。


演出的にもイマイチなんだけどなぁ
ま、ホールの主力でしばらく回してくれるだろうから打つけどね。
ちなみに1K当たり26,5でしたー

あー GANTZが打ちたいなぁ

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | パチ実践日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<北斗37000拳 | メイン | GWの結果>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/1587-8285f0d8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。