今年はブログ開設10周年
- 2015/01/05(Mon) -

 あけましておめでとうございます!

久しぶりにPCを触ったので、キーボード練習交えて色々書き綴っていこうかと思います。


年末、一眼レフを買ったり大晦日はヤマトの映画を見に行ったり。
年始は初詣にちょっとだけ行ったり、親戚集まりに顔を出したり。

まったく打ちに行ってません!


去年の12月は稼動0時間でホールに入ったのが喫煙所が他になかったので休憩所を拝借したのみでした。
18歳からパチスロを打ち始め、すでに人生の半分をパチスロとぱちんこを打つ事を中心に生きてきました。
休日や時間が空いた時に「打ちにいける」のにも関わらずに打ちに行かなかった事は始めての経験でした。

いざ、そういう生活をしてみると、やっぱりというか時間の過ごし方がイマイチわからない。
打たない人たちの休日の過ごし方。 いったい何をやっているんだろう? と。

趣味がない人はただ家でゴロゴロするくらいしかないんでしょうね。


では、なぜ「打たない」事にしたのか。





その理由は、一言にすると「無駄だな」と思ってしまったからです。

それまでだましだましだった打ちに行く理由。
とある瞬間から勝っても負けてもなんとなく「面白い」と感じなくなってしまった。

それでも仕事の関係上、時代の推移の確認、等々の理由をつけてはホールに通ってはいたけど、ある日それが全て「無駄だな」と思ってしまった。


まず大きな一つの理由が「面白くない」という事。

スロットは設定1でもいいんです。 面白ければ。
ただ、プレミアフラグを引いた時にしか楽しい瞬間がない、みたいな流れに嫌気を持ってしまった。

ぱちんこはあまりにも回らないで、回るのもあるはずだ!と思って色々な店の色々な台を渡り歩いた結果、なかったという事。

上記の理由に付随して「がんばれない」という事。

朝一から、遠出して、という努力をする気が起きなくなってしまった。


そして最後の砦の仕事上の理由。 「今の仕様がこれ以上発展できなくなった」という事。
勉強、とかで打つ必要性もなくなってしまった。
演出を見るならネットで見ればいいし、打ちに行ってまでの理由はなし。


大きな理由は上の3つ。
それ以外の細かい理由(寒いからホットカーペットから出れない、とかw)もあるけれど。

無理をして打ちに行くくらいなら、距離をおいてみようと思いました。 恋愛的な手法?
その結果、本当に打ちに行く気力がわくわけでもなく、打ちに行かない事に対して何も障害も感じずに心地よく。

初めて少し離れた位置から業界を感じてみました。 仕事はしてるから完全に離れるわけじゃないんだけどね。



そして新年を迎えました。

昼休憩もそろそろ終わりなので、続きは次回!

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<第1919回「2015年の抱負」 | メイン | 良いお年を!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/1460-de8a600b
| メイン |