スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋田こまちに囲まれて ~大曲全国花火競技大会~ その1
- 2011/08/31(Wed) -
・・・8月27日 朝4時半・・・

明るくなるより早くに起床。 
例年新幹線で目的地へと旅立っていたが、今年はバスツアーでの参戦。
東京駅に6時すぎに集合のため、早起きをして東京へ向かう。





・・・6時過ぎ・・・

東京駅へ到着し、いざバスの集合場所へ!
そこには、他のバスも止まっているので遠くからでもどこに行けばいいかは一目瞭然!

のはずだった・・・  

いざ、バスが止まっている場所に行ってみると自分達の乗るバスがない!!
おかしいぞ  いったいどういう事だ!

はじめてのバスツアー  バスってこんなもの?
旅行会社に連絡しても繋がるわけはなく、どうしようもなく近辺をうろうろしてみる。

最初、旅行会社っぽい人に聞いてみたところ「しらない」との返答。
同じ旅行会社じゃないのかい?

しばらくして他の人に聞いたら「信号二つ進んで右折したところ」と。
いやいやいや そんなに遠い所に止まっていたら見つかるはずがないわ!!





・・・7時・・・

朝から「今年は上手い具合には進まないぞ」とばかりに暗雲立ち込めながらの出発。
一路秋田へバスは旅立った・・・





・・・バス車中・・・

東北道で北上中、行く先で事故が発生したとの情報が入る。
このまま直進できない!!

去年は、花火が始まる時間にたどり着かなかったこのツアー。
大曲の渋滞はハンパないので、運悪く渋滞に巻き込まれてしまうとそこから一歩も動けなくなる。
少しばかりの渋滞は覚悟していても、それでもくらう渋滞。

今年は去年の失敗を踏まえ、出発時間を1時間早めたがまさかの事故での通行止めのアクシデントが発生!

やばい  どうする(運転手 心の声)




キキキキキッー (イメージ効果音)

ここで高速を降りて下道の裏道だ!! 
しかしどちらの下道で行く? 失敗したら乗車している人たちの夢を壊してしまう重大な決断。
どうする?  どちらにする?

えぇぃ 頼む おれの小宇宙(コスモ)よ 正しい道筋を選びたまえ!!

こっちだ!! こちらの道で勝負だ!!

(ここまでが運転手 心の声)


スーパードライバーのアドリブが成功し、峠越えを選んだ結果・・・


渋滞にまったくひっかからずに大曲に到着!!  
夜花火どころか昼花火にも間に合う到着に、乗客一同運転手にスタンディングオベーション! の気持ちを持つ。


・・・大曲到着 16時(9時間かかりました)・・・ 





・・・バス車内 予想外の出来事・・・

長旅に備え、バスの車内で暇になるであろう予想から「ポータブルDVDプレイヤー」「DVD5本」「小説3冊」「PSPとパワプロ2011」を用意。

が、しかし。
僕達の三半規管は予想以上に弱かった・・・
少しだけ活用したが、すぐに車酔いを感じる。。。  それ以降はこれらは封印されたのだった・・・





・・・バス車内 一番テンションが上がった瞬間・・・

ツアーガイドさんが、花火大会プログラムを見せてくれた。
結局今年はプログラムを手に入れる事が出来なかったため、現地に到着して時間があったら手に入れよう!と思っていたので先に見れてラッキー と思いつつ中身を拝見。

一番気になるのは「10号割物」の花火玉。
どの花火師がどんな花火玉をあげるかがここである程度がわかる。

一番気になっているのが小松煙火工業さんの10号割物・自由玉。
おととし、去年と時差式発光玉を進化させてきているので今年はいったい? と一年間ずっと気になっていた。
一年間気になっていた事がやっと解明される!!

小松煙火工業 10号割物
課題玉 ・・・ 昇曲導付五重芯変化菊
自由玉 ・・・ 多層時間差発光の輝き
創造花火・・・ 天空に捧ぐレクイエム

キター!!  時間差⇒二層時間差⇒多層時間差 と3年連続での進化!!
これを  これを楽しみに一年か待っていたんだー!!  これが見たかった!!

一気にテンションは最高潮へ。
早く見たい 多層時間差発光玉!!





・・・大曲 場所取り・・・

今までずっと心配だったのが「ちゃんと着くか? ちゃんと見れるか?」
これらの心配が全て解消された今、心躍りながら「どこで見るか」を考える。

いつもとは花火を打ち上げる場所をはさんだ反対側にバスは到着している。
いつもの場所は、有料観覧席なのでいけず。 
逆側はといえば・・・  田んぼをはさんで花火の打ち上げる場所、という見る上ではまったく何も邪魔なものはなし!

少しだけ距離は離れるが、ビューポイントとしては問題ないので場所を確保しよう!と決断。

「ここらへんがちょうど打ち上げ場所のど真ん中であろう」と予想した場所。
果たして打ち上げ花火はしっかりと見れるのか?






続く・・・

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<秋田こまちに囲まれて ~大曲全国花火競技大会~ その2 | メイン | 一年の計は8月4週にあり>>
コメント
--
うーん、花火ってあんまり興味ないけど
1回くらいでっかいやつ見てみたいなぁ。
来年気が向いたら連れて行って下さいまし('ε')
2011/08/31 21:03  | URL | 神様 #-[ 編集] |  ▲ top

--
神様> 今年いって思ったんですけど、バスツアーで今年と同じ場所で見ることが出来るのであれば、みんなで行くのも可能だな、と。
意外と観覧場所はすいてますしね。
来年はいきます?
2011/09/02 00:40  | URL | イプシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/1225-7a9002de
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。