美味しんぼ?
- 2010/12/03(Fri) -



 松本城の他に行ってみたかったところ、それが「大王わさび農場」
わさびって好きで、ご飯にわさびを乗っけて醬油かけて食べるような時があるほどで。
でもわさびって育っている姿を見た事ないんだよねぇ
水が綺麗な所でしか育たない、っていう情報だけは知っているんだけど。

観光スポットを調べていたら見つけたわさび農場。 
岩手に行ったときも小岩井牧場に行って、色々と面白かったので今回も行ってみたい!と思ったんだけど、小岩井牧場と比べて情報が少なくいまいちよくわからない。
でもとりあえず行く目的は調べていて見つけたので向かう事に。







と、その前に。
初日について即効で食べた「信州そば」といわれる程有名なそばをいただきました。



とりあえずね。 有名どころは攻めておきたいところ。
普段そばってほとんど食べないもので。 こういう時にだけそばを食べる。

お店に入って注文するとお店のおばちゃんが「山賊焼きもあるよ」と。
山賊?  何それ?と聞いてみるとからあげみたいなやつらしい。
なんとなくおいしそうだしそれも!と追加注文してみた。(写真の左の方に写っている)

驚くほど大きな鳥のからあげだったw
やべ、これ食えないかも とちょっとひよったw

でもそばも山賊も両方とも美味しくてぺロリ




夜は地元の居酒屋っぽい所に入って焼き物やら馬刺しやらを食べた。










 そしてわさび農場へ向かった二日目。
朝起きて電車で向かおうとしたんだけど一時間に一本しかないので時間つぶすために喫茶店を探す。
時間は10時。

松本の日曜日の朝10時、喫茶店は開いてなかった・・・
結構探したんだけどやってないのよねー 
ってか喫茶店だけじゃなくて普通のお店でもまだ開いてなかったりした。
日曜日の午前中は軒並みお休み?






しかたないのでミスタードーナツでちょっとだけ時間をつぶして電車(大糸線)で柏矢町駅へ。
駅から徒歩で20分という情報だったので歩いてみると・・・  50分かかった・・・

農場へ着いたころには腹ペコで。
急いで食事処へと向かう!

そして目当ての↓を頼む!


わさび鰻丼

わさびは自分で擦って、というわさび好きにはたまらないシチュエーションw
このわさびが、嫌な辛味がなくて非常に食べやすい!  
この量じゃたらない、とばかりに一生懸命なくなるまで擦って食べた。

ちなみにロゼは信州サーモン丼を頼んだのでそれも少しもらった。




そしてお店を出るとすぐに販売スペースで気になる一品を発見!


わさびコロッケバーガー


↓こうなってます






いま食べ終わったばっかりなんだけど、気になるじゃない。
他にもわさびフランク、わさびメンチ、わさびジュース、わさびビールとかあったんだけど、前日の飲み屋のにいちゃんに「まずいですよー」と言われたわさびソフトをあえて選択して食べてみた。

わさびコロッケバーガーは意外と辛くなくておいしい! 普通に美味しいw
わさびマヨネーズとわさびソースが効いてていい感じなのよね。 ちなみに自分でかけるのでマヨネーズは多めにしましたw

わさびソフトは、おれは美味しかった。 というかほぼ普通のソフトクリームという感じ。
だけどロゼは「無理!」と食べることが出来なかったのでほとんどおれが食べてしまった。
人によって好みわかれるらしい。






 やっとおなかがいっぱいになったので、わさび農場をとりあえず散策してみる。
普通だったら川という部分にはすべてわさびが植えられていた。
浅い川に石でどてをつくってわさびが刺さっている感じ。
ずっと流れている水で育てるんだねー  こういう育ち方をしているのってあんまり見た事ないかも。

葉っぱの大きさが場所によってまちまちだったので疑問に思ったんだけど、どうやら場所によって植えた時期が違うらしく、2年経った所から抜いていくらしい。






山道にような所を歩きながら池を発見。
普通に魚いるなーと思って見てみた。 普通はこういう所って鯉がいるよね。

しかしそこは水の綺麗な場所。 池には岩魚がいたw

そしてすぐそこの横では岩魚が売っている!  これは食べるしかないっしょ!



やっぱりここでもわさびは欠かせない存在w
ちなみに池の岩魚は1メートル弱。 食べた岩魚は20センチくらいw








いやー  腹いっぱい


12時前について、そこからずっと食べている感覚。
3時くらいにはもう大体農場を見終わって、お土産を買っていた。
わさびカリントウとかわさびカッパえびセンとか、ワサビの漬物とかわさび沢庵とか。

本ワサビがそのまま売っていたから買いたかったけど、これ大きすぎて使い切れないっしょ とあきらめた。






さて、帰るか。







いや、やっぱこのままスルーして帰るわけにはいかない気がする。。。

とりあえずここに来て食べたかったわさび鰻丼を食べはしたんだけど、もう一つ気になっていたメニューがあった。
それが「わさびカレー」

いやいやいや  これ絶対おいしくないでしょ! と名前から予想される味。





だからと言ってスルーしていいのか?
カレー好きとして、ここでしか食べられないカレーを目の前にしてスルーしてしまっていいのか?



スルーするわけにはいかない!
腹いっぱいでも食べる!



写真だとあんまり綺麗に色が出なかったけど、もっと実物は緑でした。
ちなみに付け合せのサラダはワサビドレッシングがかかっていて、漬物はワサビのきゃらぶき。
まさにワサビ三昧w



そして、おそるおそる運んだ一口目。
口に入れた瞬間広がる味わい。








あれ?  これカレーか?








あ  カレーに味が変わってきた







あ   後味はわさびだ!








口に入れた瞬間はクリームシチューのような甘い感じだが、途中からカレーの味わいに変化してくる。
そのまま食べ終え、口の中に残った後味はわさび!  何この不思議な食べ物は!?

不味くは無い。  おいしいかと言えばそれも微妙。  いや、美味しい?  んー  微妙に美味しいw

気がついたら全部食べていたw
隣でロゼは「よく食べられるねー」とあきれ顔で湧き水で煎れたコーヒーを飲んでいた。

湧き水と城と道祖神







よく見て、よく食べ、よく歩いた二日間。

信州はいいところだ!

よしっ、今度は名古屋城と犬山城を見に愛知に行こう!

全国城巡り  至高VS究極の味比べ!  って所かな(笑)


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | カレー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ちょっと変わった? | メイン | 蒼天の国宝>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/1132-2174520c
| メイン |