蒼天の国宝
- 2010/12/01(Wed) -



勤労感謝の日の夜。
蒼天で負けて家で(弱)放心状態でいたら急に思いつく。
なんか生で城を見たい、と。

城情報を集めていると、どうやら国宝に指定されている城が4つ程あるらしい。

それが「犬山城」「彦根城」「姫路城」「松本城」


松本城なら結構近くない?
八王子から各駅停車松本行きって電車出てるよね?
あれ乗ってみたかったんだよね!


思いたったが吉日!
23日の夜に情報集め、24日にホテルの予約をし、25日に特急電車の予約をし、27日に出発
いざ松本へ! 目指すは国宝松本城





当日の天気が心配で長野の天気予報を調べたら日曜から月曜にかけて天気悪く雪?みたいな予報。
しかし松本に着くと快晴!
東京と違って空が青い!!
これ以上ない撮影日和となった。
(後から気付いたんだけど、天気予報の長野って表示されてる所は長野市内で松本とは別の場所なんだね)


松本駅の城出口を出て城へ向かう。
途中腹ごしらえをするためにソバを食べて気合いを入れてから入城!

冒頭の写メの入口の石碑の横を抜け、初めて見えた国宝の姿












お堀沿いに歩きながら写真を撮る。
青い空と水に映った城と空の美しき奇跡の一枚



無加工でこの空からのグラデーションはやばい!
早くもこの一枚を撮れた事で満足感に浸ってしまったw









松本城天守の中には入る事が出来るので一番上まで登ってみた。
城内部には色々な展示物があり、改修工事をした時にはずした老朽化した部分や、展示資料として火縄銃や鎧なども飾ってあった。

階段で上へ上へと登るんだけど、ありえない程の急で狭い階段が続きただ登るだけでも危険があるほど。

そしてたどり着いた最上階からの眺め









素晴らしきかな国宝よ
ゆっくりと外へ出て、もう一周城を回りながら眺めつつ逆光の城を撮ってみる。








さらに他の観光をしていたら日が落ちてきたので城にもう一度戻ってみる。
ちょうど夕日が綺麗に山に映えていたのでそれをバックに夕日の城を撮ってみる。







やっぱあれだね。
城作って写メ撮ってなんか物足りないなぁと思ってたけど、いつも上から撮ってるからだね。
城は下からの煽りで撮った方が迫力あるね!
って事ははしょった屋根の裏の部分もしっかり作らないとダメって事かぁ
あと色もあった方がいいかも。
屋根だけでも色塗ろうかなぁ




 松本の街を散策しながら地元の店で夜は名物の馬刺しを食べたりして一日目終了。
次の日は大糸線で移動して「大王わさび農場」へ!

たくさんのワサビを食べました!

次回日記は松本での食べログです!


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<美味しんぼ? | メイン | 蒼拳の文句>>
コメント
--
いやー、城いいね!城!

ちゃんとしたカメラじゃなくて、プロの腕が無くても
こんな綺麗な写真撮れるんだーってちょっと感心した( ´∀`)
2010/12/01 12:14  | URL | 神様 #-[ 編集] |  ▲ top

--
神様> 城いいっすよね!
イクシーはデジカメでも結構いい部類らしい
手軽だし

写真の撮りがいがありました!
2010/12/01 19:58  | URL | イプシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/1131-8255286d
| メイン |