GO TO 大曲 パート2(動画いっぱいで重くてすいません)
- 2010/09/08(Wed) -



 とうとう始まった夜花火の部。
オープニングにいきなりのスターマイン(連発花火)  
普通の花火大会だったらこれラストを飾るスターマインだろ!というようなのがオープニングであがる。
これから始まる世界一のショーに心躍らせた。

大曲の花火大会の基本的な流れは、一組ずつ花火師による発表が行われその間にスターマインが上がる。
今年はスターマインの数が例年以上に多い! 100周年を彩るために。

花火師による発表、審査は「10号割物」と言う単発の1尺玉が2発、その後に「創造花火」という150発程度のスターマイン。
「10号割物」と「創造花火」でそれぞれ優勝・準優勝の花火師が選ばれ、さらに総合して一番優れていた花火師に内閣総理大臣杯が送られ晴れて日本一の花火師の名誉となる。





 それぞれ、全ての花火が素晴らしい。
なんとか最高の写真を撮ろう!と前半はがんばったんだけど、変化する花火を完全に写真の中におさめるのは無理!という事で途中からは動画で撮っていた。
といっても全部ではなく、自分が注目している花火師だけであとは肉眼で見て楽しんだ。

動画はようつべとかに上がるからね。
という事で、2010年の優勝・準優勝の花火の動画は↓


(ぜひ音がだせる環境で見てほしい。 連発の方はBGMと合っているかも審査の対象になるため、BGMを聞きながらの花火動画鑑賞をおススメします)

個人的にはこの大曲の花火を見に行く一番の理由が「割物」を見たいがため。
一発しか上がらない花火に全てをかける、その儚さが花火の良さかなぁと。
上がった瞬間のドキドキ感、花が開いた瞬間の驚きと感動。
本当に今まで見たことないような鮮やかで煌びやかな華を見る事ができる。
今年の割物の優勝の野村さんの所の割物は、とても色が綺麗で、そして審査の対象になる「しっかりと形が整っているか」という点、本当にまん丸で美しかった。




個人的に一番好きだったのは↓




一発目「昇曲導五重芯変化菊」
二発目「二層時差式発行球」

五重芯というのは参加した花火師の中でも2組ほどしかやっていない非常に難しい(っぽい)
自分で動画撮って見直した時は綺麗だなぁ と思ってたんだけど、実は形が少し崩れていた。
審査の対象は花火がしっかりと円になっているかも見られるので減点材料だったんすね。
(ちなみに、花火玉が一番高い場所、つまりは打ちあがった最高点で花が開かないと完璧な円にならない。
上がり途中だと広がる火が下に、落ち際だと広がる火が上に広がってしまう)

そして2発目。  これが最高だった。
去年は一層の同じ時差式の花火で優勝にも準優勝にもなれなかったのを今年は2層式にしてきた、という点でプログラムを見た時点で興奮した(笑)
そして打ちあがったのを見てさらに興奮! 凄い!!
帰って動画を見直してあまりの素晴らしさに優勝間違いなし!と思っていたんだけど優秀賞だった。 

これで来年は三層式とかになったら感動。 粋だ
これでまた来年のプログラムを見る楽しみが出来た!











 そして「たい~かい~ ていきょ~」という号令が鳴り響いた瞬間に会場内から歓声と拍手が上がる。
みんなが待っていた『大会提供花火』 その瞬間がやってくる。

それまで屋台の前で人が歩いていたのが一気に人の波が引き、そこにいる全ての人達が空を見上げ、そして感動していた。

<大会提供 パート1>


<大会提供 パート2>



自分でも動画で撮ったんだけど、容量の関係でアップできないのでようつべから拝借。
今年は風がほとんどなく、煙がただよってしまいかなり花火が隠れる事が多かったんだけど、大会提供パート1の時だけはうまい具合に煙がかぶらなかった。

見ていた場所は本当に真正面だったので、パート1の後半~ラストは息も出来ないくらいの迫力で圧倒された。







動画をみても「すごいなぁ」とは感じるけど、実際に生で見るのとはぜんぜん違う。
色もそうだし、迫力もそうだし、臨場感もそうだし。
生で、しかも絶好の場所で見ると本当に凄い!
「一生で一度は見たい花火大会」と称される事がある花火大会だけど、一度見たらもう一度必ず見たくなる。 中毒


もうすでに来年行く事が自分の中では確定しました。
常々「大曲の花火大会は、自分の中の大晦日でもあり元旦でもある」と思っていたが、それを具現化するものを見つけたので購入。
それが「大曲の花火カウントダウンカレンダー」
8月4週の土曜日に開催される花火大会で、カレンダーが8月から始まっている。
毎月花火の写真つきのカレンダー。 購入しました(笑)


ぜひ機会があれば行ったほうが良い!


ただ、気合を入れて行ってください。
浴衣で軽い気持ちで見に行く花火大会とはちょっと違った心持ちで。
人口4万人ほどの町に70万人以上が集まる花火大会です(ちなみに今年は過去最高の80万人だったらしい)
毎年マナーの問題なども問題視されているため、しっかりと自己責任で。
毎年ボランティアの人などでゴミやトイレなどの設置・片付けが行われている事に感謝しつつ、一部の無法者達のせいでこの花火が見れなくならないように遠方から見に行く人達も出来る事があるなら協力したい、と思った。

大曲の住民の方にはご迷惑かけて申し訳ないです。
運営の方々やボランティアの方々には心からの感謝をおくりたいです。








ちなみに・・・

大曲にあるホテルなどは花火大会の一年前に予約が埋まるという噂・・・

車で行くと4時間で1キロも進まないほどの渋滞という噂・・・

今年は電車に人が乗り切れなかったらしく、最終便後に臨時便が急遽追加されたという・・・

うちらは今年は3ヶ月ほど前から準備したけど盛岡が一番近い寝床でした(盛岡⇔大曲は秋田新幹線で1時間かかります)
そして東京から指定席で大曲まで行くために東京発7;00の新幹線で行きました。

地元の人以外が見に行くためには結構過酷です。
それでも来年ももちろん行く!! それほど今年も魅力的でした。

本当に、一度見ないと伝わらない感動がここにある。
日本一=世界一の花火は想像以上に素晴らしいから。

さて、そろそろ来年のための宿を探すとするかな





ありがとう大曲!


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<新たなスタートのための8月の〆 | メイン | GO TO 大曲  パート1>>
コメント
-無題-
花火キレイですね。
ところで、新しい道はどうですか?
また、近々エビヤで会いましょう。

PS
隣にいる神様もあんまり花火に興味は無いみたいです。
何か知らんけど、よい夫全国統一模試というものには、興味を持っていました。
結婚でもする気なのかな? かな?
2010/09/09 15:16  | URL | 狂人SAISAI #-[ 編集] |  ▲ top

--
SAISAIさん> なんか花火に興味薄そうですね…
悲しい

いつエビに行きます?誘って下さいね!

神様は… とりあえず焼肉屋店長に相談してみた方がいいですかね?( ̄ー ̄)
2010/09/09 21:38  | URL | イプシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://epselan.blog42.fc2.com/tb.php/1078-75f3bd83
| メイン |