10年前のボク
- 2014/10/27(Mon) -

そういえば・・・ 

ふと思ったんだけど、そろそろじゃね?

そう思って久しぶりに自分のブログを見直してみる。

日にちをさかのぼって、さらにGOOの頃のブログに行ってみたりして調べる。




ブログ開設から9年半超えてる!!




そろそろ10周年くるんじゃないかな、って思ってたんだ。
10年って・・・   やばくね?

10年間の今日、僕は何をしていたんだろう、とか見直してみたらやっぱり打ってたw
ハットリ君とか、水戸黄門とかw 懐かし

では、10年間の10月25日前後は何してたんだろう?

2005年10月25日記事

2006年10月25日記事

2007年10月24日記事

2008年10月27日記事

2009年10月26日記事

2010年10月25日記事

2011年10月24日記事

2012年10月22日記事

2013年10月23日記事


だんだんと、記事の文字数が減っているブログへの心意気の移り変わりを感じつつw

10周年になったら何かやろうかなぁ
応募者全員プレゼントとかw 飲み会開催とかw

そんな需要ある? ないよね?

ブログタイトルかえるくらいはしますw

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
ひとやすみ ひとやすみ
- 2014/10/20(Mon) -

 いや、特にネタは何もないんだけど・・・

最近は打ちたい台もないし、ホールに行く気持ちが低下している。

競艇にでも行きたいなー とか思っていたんだけど、ホールでモンキー2を打ったら競艇に行きたい気持ちがなくなっていたw

久々にモンキー2打ったら面白かったなぁ
あれは、発売された時は初代と似たりよったりすぎて、打っていた人が「もう飽きたし」っていうタイミングでもう一回来ちゃったみたいになったから稼動悪かったねぇ

あと、初代をそのままきつくしただけ、みたいなのはダメよ~ ダメダメ

シンブレ2を打った人はみんなそう思ってるでしょ。 


なんつうか、ホールに行って運試しをするだけの機種しかないと飽きるもんだね。
「高設定かも?」みたいな期待とか希望とかがなくなると、ただただ打っているだけになるし。

いまはぱちんこのがいいや、って感じ。

AKBとかルパンのミドルとか。
マックスはきつい。 当らないし。

無理せず、年内はゆっくりやね

ホールさんも、大量導入とかしても打つ人いないから気をつけてねー

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ギネスの瞬間
- 2014/10/14(Tue) -


 連休初日、とある埼玉県でギネス記録達成の瞬間に立ち会ってきた!!

去年から行っている、鴻巣花火大会へ。
関東地方ではほとんどない、3尺玉の打ち上げと世界記録の4尺玉の打ち上げを去年からやっている!!

去年行ったときに、ちょっとした穴場を見つけたので観覧場所はほぼ安心。
交通手段も新宿or上野から電車乗り換えなしで行けるので楽チン。

いつもいっているような関東圏以外の花火大会とは違って、気楽にいけるけど世界一が見れるという喜びw



とりあえず、ぎりぎりにつけばいいやと思って鴻巣へJRで移動。
鴻巣駅につくと、駅は人だかり!!

ホームからエスカレーターで改札に向かうと、エスカレーターを上りきった所から人だかり。
もう1グループくらい来てたらエスカレーターでドミノ倒しが発生する事故が起きるくらいの危険があった。

鴻巣駅さん、来年からは頼みますよ!! まじで危ないから。




そして、打ち上げ場所に向かう。
結構駅から離れているので、歩いているうちに大会がはじまってしまうw

鴻巣花火大会は、自治体の人達が自主的に開催している大会で、全ての花火がスポンサーの協力の元に打ちあがる。
そのため、「次は○○○さん」というのと「○○がんばってください」みたいな一言コメントが全て呼び上げられる。
地域密着型花火大会。



テクテク歩いて去年と同じ場所に行くと、今年も穴場的な感じ。
さらにそこから少し奥に入っていくと、座って見れるスペースを発見!!

寒さに耐えながら、メインイベントの鳳凰乱舞を待つ(最終プログラム)


(↑3尺。 4尺は画面内に入りきらなかったw)

鳳凰乱舞は関東地方の花火大会では最大規模のプログラム。
尺玉300連発+3尺玉+4尺玉という豪華ラインアップ。

日本一川幅の場所だからこそ出来るプログラム。

動画で見たほういいよ

(3尺は2:05くらい 4尺は3:35くらい)


打ち上げている場所からすべて見渡せる場所から見ているので、打ちあがった瞬間からぐんぐんと上がっていく花火。
開いてからの伸びと開いた時の爆音と振動(距離あるから少し遅れて音が届く)は半端ない!!

4尺はきれいな形には開いていないけど、3尺は完璧な形だったね。

今年もこれで花火締め。 最後にいいもの見れました!
4尺はギネスに認定されたらしく、また来年も打ち上げてくれるのかな?

来年は、一眼レフを買って撮影したいです。
完璧に映せる場所を見つけたから、成功すれば綺麗に撮れる予感。


帰りは去年行ったトンカツ屋で時間をつぶしてからJRへ。
終了直後は駅が大混乱だったみたいだけど、1時間すれば余裕。座って帰れるし。

15両編成の高崎線のはける人数が凄いね!!


4尺の花火が見れるのは世界でも新潟の片貝と埼玉の鴻巣だけ。
また来年もいきまーす


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |