スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
なんなの、このホールは?
- 2014/09/29(Mon) -
とある新規ホールの様子をみるために朝一から打ってみる。

最近新規開店して、それからイベントをガンガンやっていて、オールモードとか全台456とかあるって言っているんだけど、いかんせん客がいなすぎて真意の程がわからない!!

前に行った時は、リセットすらかかっていない機種がいっぱいあったので、それを避ければ高設定?
とりあえず、このホールの真意がどうなのかを確認するために行ってみる!!



とはいえ、旧台しかないホールでもあるので懐かしさ含めて打ちたい機種をw

バライティにある戦国乙女(初代)を打ってみたらスイカ引いてすぐに夕方ステージへ。

設定変更でモードも上位スタートあるっけ? ただのスイカで当っただけ?


とりあえず、そこで弱チャンスリプを2回引いたらサクッと当る。
そこから天国ループでとりあえず現状維持。

3回目のボーナスがバケで、全問不正解で乙女アタック突入⇒一人目でART当選!!

ART中になんとかなってボーナス引いたりして粘っていたらバズール登場⇒一戦目で天下奪還ロード!!






なにこの流れw 神すぎるw

もう万枚が見えてきた! とか思ってたらそこからストレートで終了って・・・  200G以上あったのに・・・

参戦が一度も来ないでジリ貧でした。
その後、通常を2000G弱回したけど乙女アタック突入もないしART直撃もないのでやめ。



そのあと、まだ回っていない機種を試し打ちしてみる。
前回は据え置かれていたバイオがリセット挙動。

一台目、リセット挙動でパニックはいるもパニック8連スルーして気がついたら天井まっしぐら・・・
バイオで天井まで行くの初めてだわ。

でもこれで変更してるのがわかった。
1台目はとりあえず天井分だけ交換して隣の台へ。

こちらもリセット挙動+パニック1回目で当る!
ARTは一回で終わったけど、パニックループで次も当る!!

そして2回目のARTで




まず、EP1で中段ベル!! これが+55の4増殖して220!!

さらに、EP2でシューティングバーストで+150!!

こりゃ、とりあえず1台目の天井分取り戻せるぞ! とか思ってた所で強チャンリプからEP突入し、EP中にもチェリーが・・・
こりゃウロボロス行ったな!!

そのウロボロスが超ロング継続してEP4まで突入して終了するまで継続。
表示上で+500でEP中の隠れストックもあるから・・・  こりゃ万枚行くぞ(本日二回目w)



さらにそこからEP7でシューティングバーストで+150上乗せして初のエピソードクリア!!




あんまりバイオ打ってなかったし、出る気もしてなかったけど今更クリアってw

で、画像をしっかり見るとわかるけど、エピソードクリア中にまたウロボロスに入ってますw
今回は+100くらいだった(変異で+110があっただけだった)




そして、そろそろ終わるなー って所で店内放送が。

「本日はもう閉店します!」

え? 

ま、もう終わるからいいけど。


客いないのに、数少ない客が出ちゃってるから?
このホールのやる気っていったい・・・

全週まではイベント機種とかを発表していたけど、この日は何も発表なしだし。
結局、このホールはだめって事なのかな。

パチは、札台以外の台が回りそうだった。 客をだまそうとしてるだけっぽいし。



様子見て、イベント台がわかるようなら挙動だけ見る、程度かな。
そのうち潰れるんだろうな。 って感じ。
(実際、このホールは開店⇒閉店を短期間で繰り返している物件でよく意味がわからないw)


あ、バイオは6000枚GETでしたー


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト
この記事のURL | スロ実践日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
5段6Tデッキ
- 2014/09/26(Fri) -
 最近、モンハンのメルが可愛くてしょうがない! と思ってきました。
にゃー っていうのが見たくて打ちたいくらいw

週末はモンハンかなぁ



話は変わって、週末は黒猫のウィズで久々の魔道杯が開催!
5段6Tデッキが出来てるから、やっと5段をクリアする時が来た!!






↓で5Tでる場合もあるけど安定感ないので




最近ガチャしてないし、新しいカードも手に入ってないからこれ以上無理だけど、他の廃課金の人達が5T安定とかされるときついなぁ

ウィズは上位の人達が多くて上位入賞きついけど、今回の魔道杯はがんばるぜ!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スロ続報
- 2014/09/22(Mon) -

スロの今後について続報

1:ペナルティーは次Gまで残らないようにしないといけない
 ⇒ 今年の12月から申請する機械に適用

2:サブで出玉抽選している機械の設置期限
 ⇒ 来年の11月まで新規設置可能。 新規設置って言ってるから新台じゃなくて今あるやつはそのままでもOKっぽい。
    中古機の移動もダメなのかな。 
    いっせいにAT機がなくなるわけではないのではないかと読み取れるが真意はいかに?

もうAタイプだけ作った方がいいよ、これだと。
まだ変わるかわからんしね

来年夏くらいから、ホールにAタイプ復権なるか!? 
それとも新台ベニヤの登場か!w 
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
規制変更雑感
- 2014/09/19(Fri) -
 (たまにはまじめに書いてみました)


 今月に入って、スロに携わる業界関係者はすべての人がモヤモヤとした気持ちで日々過ごしているだろう。
5号機の試験方法が変わるという知らせが届き、業界関係者ではなく友達の遊技者、もしくは最近は全く打っていないけど、私(一人称をなんて言っていたか忘れたw めんどくさいから「私」にします。 偉そうだけど勘弁をw)が仕事をしている事を知っている友達からも連絡が数件届いた。

「規制入るの? どうなるの?」

情報化社会のすごさをマジマジと見せつけられた今回の出来事。
組合の会合の次の日には結果がネットにあげられている事に驚く。
(某ライターさんが書いた会合の内容について、組み合いでは「誰が流出させたんだ」という犯人捜しが行われていたとか・・・)

これから5号機がどのようにして変わっていくのか。

ネット上では「A+ART機で純増1,5枚くらいなら大丈夫。 エウレカとか面白かったから今回の規制は歓迎!」みたいなムードが漂っているが、それは正しいようで正しくない気がしてならない。
今回の出来事はそんなに単純な規制ではなく、ただ足踏みさせるためだけの序章に過ぎないのではないだろうか。

ただ単純に行き過ぎた仕様を取り締まるだけならば、純増3枚以上が禁止になった内規のように純増2枚以上禁止にすれば、AT機を作る必要性がなくなり自体は収束したかもしれない。
けれど、そうではなかった。 「脱法である」という言葉を使われたのだ。

屁理屈を言えば、検定に通ったから脱法ではない!という事にはなるが検めて見直した結果、法律に乗っ取った機械ではなかったと認識されているようだ。
それらがすべて検定取り消しで回収ではなく、自分達(業界全体の事、故に取り仕切る組合の事)でルールを見直す必要性を提示されたのが今回の真意であって、たとえA+ARTで純増1、5枚だったとしても今までのものがすべて順法であったかどうかはもう一度見直さなくてはならない。

そして、それ以外についての言及もされ、サブでの出玉依存をなくしてメインのみの出玉依存へとシフトしていくように求められている。






 4号機から5号機になった時だって、結局大丈夫だった。
そう思うかもしれないが、あの時とは状況が違いすぎる。

今までの歴史においてパチスロは仕様重視の性能追及が繰り返され、法律に書いてある以上の事を突き詰めてきた。
要するに「抜け道」と言われてる所を突いて新しい仕様を考え抜いてきた歴史がある。
それは、容認されてきた歴史とサブでの出玉管理という歴史があってからこそ出来た事だった。

4号機から今まで続いたいる全てがそう。

しかし、これからの時代はどうなるかが全くの白紙となってしまった。
10年近く積み上げてきたものを全て捨てなくてはならない可能性すらある。

一時的に5号機中期のA+ART(初代エウレカや新鬼武者)が作れたとしても、果たしてそれは過去の遺物でしのぐだけなのか、それとも新しい未来のための試金石となるのか。

ホールもメーカーも4号機で設けた後だったからこそ耐えられたが、今はどこもギリギリで耐えている状態での出来事だから。

メーカーはこれから、維持でも売ろうと攻勢をかけてくるだろう。
それをホールが言われるがままに買ったとしても果たして元がとれるのだろうか。

版権で客を呼ぶ事が出来る時代は終わり、出玉や設定で人を集め続けられるような時代でもなく、交換率でごまかす事もできず、低貸しだけで耐える事もできず。



 望むべき形として、今回のようにブレーキをかけるのは業界が舵を切る事だろう。
しかし、営利目的の会社経営の集まりである以上は難しいのかもしれない。

ただ、機種開発や機種選定に関しては現場をしっかり見ている経営者及び決済者であれば可能だったのではないだろうか。
明らかにエンドユーザーである遊技者は疲弊している。

前記事のコメントでもあったが「番長は前作がバランスが良かった」という意見も多い。
その理由は、演出過多ならば色々な機種でよく耳にするが、同じように仕様過多と言えるような仕様の詰め込みすぎが打ち手の心を弱らせ「無理ゲー」と思わせる原因になっているからだろう。
目指すべきもの、目指すべき場所が多すぎて遠すぎ、たどり着いてもそこから勝負!という最近の3枚AT機にありがちな要素が全て詰め込まれているかのようなゲーム性。

それに比べてリングが好調な原因はサラリーマン番長の不調(になりそうな)と真逆だからなのではないだろうか。

あれも、これも、となんでも仕様を追加することは可能だが、それは「見た目」だけで「全体」として邪魔にしかならない。
短時間で派手に見えればOK主義が3枚ATになってさらに強くなっていた最近の機械。
それの集大成のような機種だな、とサラリーマン番長を打ちながら思った。

ちなみに、ショールームで打った時は「最高に面白い!」と思いました。
あとはバランスがどうなっているんだろう、と思ったら予想以上に厳しかった。
まさかスラッシュの確率があそこまで低いとは・・・



 最近のぱちんこAKBやサラリーマン番長の稼働が芳しくない、と言われているが遊技人口自体が減少しているのに市場規模が変わっていないのだから前作に比べて稼働が悪くなるのは当たり前なのではないだろうか。
今まで色々な事から目を背けていたが、これからは向き合わなくてはならない。

不幸中の幸いといっては言葉が違うのかもしれないが、遊技者の意見としては今回の規制に対して賛成という意見を多々見かける。
その言葉をしっかりと受け止め、これから開発していく機種に関しての舵取りは強制的ではなく自発的に行っていけるような機会として活かしていかなくてはならない。

4号機から5号機へと変わった時とは今回は背景が違う事をしっかりと理解して進まなくてはならない。
それでもお上からの一言で全てが決まってしまう許認可産業である以上、足掻きにしかならないのかもしれないがやれる事をやらないよりはいい!


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ショックになりそう?
- 2014/09/16(Tue) -



前作、というか初代からあまり好きではない番長シリーズを打った人の感想としてとらえて下さい。


やっぱり、というかどうにも打っていて勝てる感じがしない。

ショールームで打った時は、AT中のスラッシュがひけたから、これが引ければ面白いな、とは思っていたけど、実際の確率は1/1500らしいが、それを引いてからスラッシュ中にレア役とか引いてさらに事故らせなくてはならない。

ブルーレジェンドって言っても、青頂とか青7とか引いた所で、色々なものがさらに立て続けに起きなければまったく出玉は取れない。
(個人的にも青頂は何がえらいのかわからない。恩恵は何も受けていないでそのまま駆け抜けるのみ)




スラッシュを引いてから事故らせない限り出玉を得られる感じがまったくしない・・・

天井を経由するだけの無理ゲー という印象。

かといって、ちょっと事故って出玉を得られる印象もない・・・

前作以上に難しい印象。  
みんな、面白いのかこれ?




とかいいつつ、打ってみたらこんな結果↓
(下から上へと履歴が走ります)














ボーナスがはまらない+頂のループ(仁王門ループも含む)が強くて、気がついたらいっぱい出てた。
頂+ボーナスループで長時間でじわじわ出てるから、気がついたらいっぱい出てたって感じ。

あ、ちなみに5000枚出てますw

次も打つぜ!って感じではなく、なんとなく「もう無理や」って感じを持たせる仕様。
ま、前作までも同じような印象で好きじゃなかったのかもしれないから、その辺では前作までが好きだった人は今作も好きなのかも。

とりあえず、積極的に打ちたいとは思わないなぁ
500G捨てとかあるから、それで天井狙いくらいかな。



ってか、みんなこれ打ってて面白いの?

秘法伝ショック再び。 そんなイメージしか持てないが・・・

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
この記事のURL | スロ実践日記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
現時点まとめ=確定ではない?
- 2014/09/08(Mon) -

あーだこーだと書かれているから、ちゃっちゃとまとめるよー


「役物作動時の出玉率の逆転について」
⇒アクセルATがだめよ。 そんで、ゼロボつけても期待値が≦0だったらだめよ

「獲得枚数の少ない図柄の組合せを指示する機能について」
⇒通常時はダメだけどギャップCTはいいよって感じっぽい

「一連増加区間に関する自主規制について」
⇒3000枚超えちゃだめよ

「質問書の記載方法及び運用について」
⇒あやふやな内容質問して、裏をつこうとかしちゃだめよ

「遊技の結果を誤認する演出について」
⇒ベルで払い出しあったりするのにリプベルとかだめよ

「型式試験の運用変更について」
⇒最低の打ち方して下限出玉も試験すっからな。左からベルが取れない純増3枚とか無理だかんな

「その他」
⇒???

3,000枚規制について型式試験申請時にメーカー側の計算ミスが多い
⇒これからは「間違えました!」で済むと思うなよ


そんでどうなるかっていうと。現状で発表されている事をそのまま正直にやると

3枚AT機 ⇒ 絶対無理
2枚AT機 ⇒ 現実的に無理
1,5枚AT機 ⇒ どうだろ
A+ART機 ⇒ ART純増1,5枚以下ならOK
A+RT機 ⇒ 問題なし
Aタイプ ⇒ 問題なし

こんな感じですー

みんなー 抜け道とか考えないほうがいいよー

ってか、回胴式遊技機製造業者連絡会(里見治会長)は指摘事項をまとめた文書を交付したけど、なんか甘い気がするのよね、その内容が。
抜け道さがすメーカーでてきそうな予感。

でも、そういうのは通してくれないんだろうなぁ
で、さらに怒りをかってAタイプ以外はダメになったりするんだろうなぁ・・・

見える。 見えるぞ! 未来が!!


みんな! しっかり守ろう!!

そして、A+ARTが増えて(変な上乗せ特化とかないやつ)くれれば打ってて面白いと思うよ!!

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
悲報?朗報?
- 2014/09/01(Mon) -

 先週末、サプライズのお知らせが届いた。

その日の夜。 ネットではもう広まっていた。 ビバ情報化社会。


噂ではなく、事実。 もうすでに実行されている既成事実である。

細かな内容は省くが、詳細をまとめると今後の五号機は初代エウレカの時代まで戻ることとなる。
なぜか。

今まで上限に気をつけた設計となっていたものが、下限を守らなくてはならなくなり、つまりは押し順をミスしつづけてもそれなりに出玉が獲得できなくてはならない。
ボーナスがなければ、今のままだと1K45回くらい回って純増1,2枚とかならできるかもしれないけど、そんなの誰が打つの?

ボーナスをつければ、強制的に出玉を獲得するので問題ないので「エウレカや鬼武者」という話が出回っている。



打ち手としては朗報。
最近の機械には飽き飽きしていた人が多く、A+ARTを打ちたい人も多かったはず。
その人たちにとっては朗報。

メーカーや開発会社にとっては悲報。
今回の一番のショックは、その日に話した内容が次の日までの期限だったこと。
来週で完成だ!という3年プロジェクトの機械があった場合、強制的に作り直しが確定する。

全メーカー、全プロジェクトが何かしらの形で作り直しが必要となり、今週は全メーカー社員がざわざわしているだろう。






ちなみに、これは6号機とか5,5号機とかっていう話ではなく、今やっている事が「やりすぎだろ」という激おこによって、やり直せっていう事。
序章であって、これはまだ始まりという事。


さて、これからどうなるかな。 

無職者大量に増えるのかな?

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
この記事のURL | 妄想・作文 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。