愛があれば大丈夫?
- 2010/07/30(Fri) -
 会社行って歯医者行って帰ってくる。
それにしても暑い。 岐阜では39℃を記録したこの日。 雲ひとつない空。

こんな日はホールへ行ってガンガンのクーラーの下幸せな瞬間を味わいたい!
というわけではないが、優秀空き台を探していつものホールへ。

この日の狙いはエヴァだったんだけど、朝一から打てない日だったので運良く空き台がある事を祈る。
さてさて





 最初にいった時にはいい台がなかったんだけど、隣のホールを見て戻ってくると気になる台が。
もともと狙おうとしていた台、2日前に打った台のこの日の履歴が合算設定6を上回っている。
さっき見たときははまりの天井中だったんだけど、当たってやめたらしい。
小役を数えていなかった人だったように見えた。

文句なしのボーナス合算なので、即キープして打ち始める。
すると・・・  ベル確率が良好!!

しかし当たらない!!

当たらないがベルの確率が落ちない!!  罠か!?

そんなこんなでどうしよう・・・  やめようか・・・ 

いや、やめてなるものか!  と無駄な対抗心がふつふつと沸いてくる。
なんだろう この自信は。 これは絶対当たり台なんだ!という感情。
中途半端にやめるのか? ここは追いかけてみよ!  負けるな! 心よ折れるな!!

無駄な感情がわいてくる。  ちくしょー

しかし財布の中身がなくなる。
「ちょ おまえちょっとまてやコラッ!  ぜってぇ素直にさせてやるぞゴラッ!  
いいか  そこから動くんじゃねぇぞ!!」

そう心の中で下パネルの綾波につぶやきながら、前に換金しなかったカードの中身を換金しに行く。

Aタイプで時間はすでに夜となっているような状況なのに・・・







 そして、やっと当たったびっくぼーなす。
ここまでかかった1500G。 その間バケ3回のみ。 
赤BBを消化してすぐに青BBが! 来るか? ビッグウェーブ

このメダルが飲まれそうになって赤BBが成立。
そしてRBをはさんで青BB。
まだまだこないビッグウェーブ

また飲まれそうになる。 
ベル確率が落ち着いてきて設定4くらいになってくる。 見間違えたか? 狙い間違えたか・・・
飲まれたら勉強代(高すぎるが・・・)として帰ろう。


それにしても当たらない、ノーマルが当たらない。
ノーマルビックが一番当たるはずなのに、エヴァを打っていてまともに当たらない。
あいつが当たっていればまた楽な展開になるはずなのに。
そう思っていたらノーマルビックとともにビッグウェーブが最後にやってきた!

当たりだすと早いAタイプ。あれよあれよと負債を取り戻して行く!
信じて良かった 僕は信じていたよ

昨日はごめんよ  浮気してごめん。
鬼武者打って、茜のかわいさ半端ねー とか思ってごめんよ

そう心で思ったかどうかは秘密だが、下パネルの綾波が動き出して台の中の人達のやる気を出してくれた。
これは負債取り戻せるんじゃないか?  かなりの負債額なので取り戻す事をあきらめていたが、そこはAタイプ。
当たりだすと一気に出玉が増える!

コインもちの良さも相まって、一気に1500枚を獲得!
もう一回、もう一回の同色BBでプラスになるかも? と思って閉店までわずかな時間をかけようとしたが、綾波の「サヨナラ」という声が早い段階で2回も言われた。 やめろって事ですよね。






「あきらめたらそこで試合終了です」  偉人は言いました。 まさにその通り!

全部は取り戻せなかったけど、無茶を取り戻す事は出来た。 やっぱAタイプだ 綾波だ

※注意※ 良い子は真似しちゃいけない打ち方です。


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | スロ実践日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
動じない中段ベル確率
- 2010/07/29(Thu) -
 前日打った台(ブログ的には3つ前の記事になります)が明日の狙いか?とその日の帰りは思っていた。
だけどホールからの夜のメールで次の日の内容をちょちょいと見直すと、エヴァは明日だめっぽい。

って事は、あれが対象になって、あさってがアレで今日がこうだったから・・・
狙いは鬼武者でOK?
後は、朝一入店して、あの機種のあの台があの位置だったらあそこの鬼武者が狙いで、あっちだったらあそこの2台だな、となったわけです。
あとは朝一の入場抽選次第。





 次の日の朝。
アレだね。 夏休みという事もあってか、平日だからか、並びの中で最高年齢っぽいわ。
ま、普通の人はいないわね。

朝一の入場抽選の中に当たりクジがあって、それを引き当てれば朝から最高確定台がもらえるので、それ狙いの人は入場抽選を引いてもそのまま整理券もらわないでいなくなる。
意味あるのこの抽選? 
朝の客を増やす目的なら意味がないような気が・・・

ひいた番号は10番台の後半だったんだけど、実際に入場する際には3番目の入場。 
これは個人的にはラッキー。

とりあえず入店し、まずはエウレカの島を確認。 そしてすぐに鬼武者へ。
今日のパターンは2台のうちのどちらか狙いだったんだけど、その2台のうちの1台がピンポイントで取られている!
おれの前には2人しかいないはずなのに。
ま、いいや  ともう一台へ。

結局並んでいた半分もいない人数のみが朝一の台を打ち始める模様で。 
すいているホール最高(笑)
客を最近飛ばし気味のこのホール。  
見る感じ、前からそれほど変わっていない設定配分だと思うんだけど、今ある機種の性能上打ち手が辛く感じているのかもね(もともとそれほど設定が入っているわけではないんだけど、なぜか人がにぎわっていた時期があった)
土日もあきらかに人が減ったもんね。

ま、いいや  とりあえず鬼武者初実践!







 ちょっとだけさぼりながらの実践をするために、とりあえずマイスロ登録。
通常時左1stベルは・・・  いいや  中段ベルが見ながらそれを参考にすれば。
狙いは設定6なので、そうとうな挙動でないかぎり設定6を否定する要素があったらやめる方向で。

でも午前中は調子良し!

早い段階でARTに突入し、チェリーの上乗せは10Gのみ。
ちょっとここで疑問の8セットなんだけど、これって前兆中のレア役抽選はどうなっているの?
種抽選? 無抽選?→前兆中とARTの最終10Gは無抽選の模様
謎の8セット。



とりあえず持ち玉が出来た事だし打っている。
前半2500G経過時、中段ベルの確率は1/68
設定6キター とほころぶ。

だけど隣の台(2台のうちどちらかだった台)も同じような挙動で、しかも小役を数えながら打っている人がまだ続行している。
ここからどうなる?  と打ち続ける。




そして恒例の仮に設定6だった場合のこれからを想定する。
鬼武者の設定6って、ART初当たりはするけど単発とかが頻発する感じでOKだよね?
あとは事故が起こった場合のみ連荘(事故=ボーナス中7揃いとか)

なんとなく単発がこのあと続く。
これはいいとして、どうにも納得できない部分が一点。

低確率の強チェリーと高確率のスイカと強チェリーについて。
どちらもそれなりに前兆移行するような確率なはずなんだけど、体感的に当たらない。
特に高確率。

設定1~3と4~6でわかれているんだけど、体感的に1~3以下に感じる。
なんだろうか? 悩みの種。
これって、高確率に滞在していない? とか思いモード移行の解析値を確認する。
打っている体感的には高確率っぽい演出で、高確率に移行しているように見えるけど、本当は移行しにくい感じの解析値。
演出詳細などはまったく調べていないので、打ちながら見ていく感じなんだけど、転落確率とか考えるとそれほど長いスパンで演出が続く感じはない。 
って事は移行していない事が多いのかな?
レア役の引きどころ次第、最近こういう台ばっかりだわぁ

逆に、もし高確率に移行していたとしたら、レア役引いてからG数が経過して引いた強チェリーとかでART当たった場合はどちらか判別出来ない? 
ま、これは慣れかな。
そんな事思いながら打っていたら、近くにレア役や中段ベルなどひかずに演出もとくに起こっていなかった状態でスイカを引いたらARTが発動。  低確率スイカ?



そんな感じで5000G経過時の中段ベル確率は1/66









 だけど増えるイメージがわかないわぁ
ちょくちょく当たるけど。 ボーナスは引けていないけど、引いたとしても・・・
がつんと増えるイメージないなぁ

これは天井へ行って高継続ARTに突入すればいいんじゃないか?

天井チャレンジ1:835Gであえなくバケ
天井チャレンジ2:971Gであえなくビック
天井チャレンジ3:1092Gであえなくバケ

天井の壁あつい!
とりあえずボーナスが引けない!  そして後半は上手い具合にレア役も引けず、強チェリーもひけずに苦しい展開に。
というか、やっぱり強チェリーのあとの挙動が悪すぎる気がする!
イメージとして、もっと初当たりがとれるはず。 設定6ならば。
これはあきらかに弱い?  こんなもんなのか?

ボーナスもひけず、ARTにも(予想より)入らず、さらにARTも1セットで終了してばかり。
なんか怖い。 おれはいったいどんな鬼と対峙しているんだ?

10000Gペースで打っていたんだけど(ボーナス当たらないからね)、1箱+下皿カチ盛りがぺろりと飲まれた所で鬼攻略を確認。
中段ベルが最近引けないなぁ と思っていたら一気に1/72まで落ちている!
この先どうなる?  と不安に思いヘタレやめ。

7669G
  BB17回(1/451)  
  RB7回(1/1095)
  合算24回(1/319)
  蒼剣初当たり 13回(1/341,5)

自分の台では味わえなかったけど、鬼武者の魅力を隣の台で垣間見た。
最初に小役を数えていた人は4000G前でやめたんだけど、その次に座った人が凄かった。
おれの2倍近い確率でボーナスを引き、さらにART中に上乗せをバシバシ決めていた。
桜宝玉一個で+300を出したと思ったらさらにそれから宝玉が4つたまり合計+500とかなってたし。

1撃2000→すぐに引き戻して3000とか。
他の台も3000→5000とか。

稼動がそこまで良くないのにそんなに出ちゃったらやばいんじゃないか?と・・・

K君が「設定1でも勝てる!」と言っていたけど、まさにそうだったw




そしておれの台は?
通常時の高低の演出をもっと吟味しないとダメだな。 
当たったときにどっちで当たったのか。 あとは引き次第。
連続で引いちゃうと判断厳しいね。

ってかこれ設定5が面白そうだ。 次はうっかり設定5を打ってみたいなぁ




はー 疲れた

収支 +10K


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | スロ実践日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
いざ目的の地へ  その2
- 2010/07/27(Tue) -



 「こんばんわー」 とびーえむさんのお店 「Sakura Slotter’s Bar」
へと入店しカウンターへ座る。

今回の目的は・・・   特になし(笑)
なんとなく、ほんとになんとなく行きたくなったので行ってみた。
ちょうど旅立ちの前の日も、前の学校の時の仲間達とスロやパチの話題で飲んでいたんだけど、ちょうど自分に降りかかった今の時期、いろいろな事を見直してこれからの人生に対しての力を貯めようと思っている。
そんな中、このびーえむさんのお店は自分の中で一つの夢の形として思っているため、そこへ行く事で力をもらおうと。 パワースポット的な。

家からすぐ近くだったらまた別なんだろうけど、しょっちゅう行けないような距離でもなければしょっちゅう行ける距離でもない。
どうしても泊りがけになってしまうから。
だからこそ、今だ!と思ったら即実行で行くことにした。

本当は前日に飲んだ仲間達+αで行きたいんだけど、中々みんなのスケジュールを合わせるのもむずいし。
それに今回急だったし。
だから今回はまったくのスロ・ぱち素人の人間と来店。

どんな感じになるのかなぁ と思っていたんだけど、会話が途切れる事なく気づけば閉店時間になっていた。
色々な話をしたけど、色々と自分の考えを正確に伝えられなかったなぁ とちょっと後悔。
自分の意見はもっと簡潔に、いつでもどんな意見に対しても正確に答えられるようにならないとなぁ。
もっと頭の準備が必要だ。


話に夢中になりすぎて、びーえむさんがせっかく用意してくれた『大江戸桜吹雪』と『イプシロン』をほとんど打つ事なく帰る時間となってしまった。
大江戸はちょっとだけ打ったんだけど、飲む→打つ→飲む→打つの繰り返しをする予定が飲む→打つ→飲む→飲む→飲むという具合でそれ以降打たずに終わってしまった。
話す事と飲む事に夢中になりすぎました。
本当に楽しい時間を過ごせた。 面白かったわぁ

また行こうっと^^











 そして次の日。
何か観光しよう、と思っていたんだけど電車の旅のため行ける場所は限られる。
何も考えずに伊勢崎まで行ったんだけど、行った時に思いついた場所が「栃木」
以前アド街を見て栃木を特集していたときに見た光景【蔵のある街】に魅了されて実際に見たかった場所。

小江戸というキーワードだとびーえむさんが提案した川越もあるんだけど、ホテルについていたPCで両方を比較した時に栃木の方が人がいなそうな雰囲気だったので栃木へ向かう事に。
せっかく行ったのに人ごみにまぎれるのは嫌だし。





伊勢崎から1時間ほどで栃木県の栃木駅へ到着。
駅の改札を出た所には街を散策するための案内をしてくれる場所が設けられており、駅周りのMAPなどを無料でもらえた。
それを見ながら街を散策。









全部が全部蔵や古い家ばかりではなく、普通に都会な感じの街と共存している不思議な感覚の街。
予想より見る という意味での場所は少ないように感じた。

というか、あまりの炎天下で長時間歩く事が厳しい展開に・・・

それでもあっちこっちと回り、栃木を堪能。

「蔵のある街栃木」

そして

「鯉のいる街栃木」

らしい。

たしかに川には鯉が大量に!
自分の住んでいる場所の近くにある多摩川や川にも鯉はいるんだけど、栃木の川には多摩川ではあまり見ない鯉が多かった。
それと子供の鯉もかなりいた。(あんまり見た事ないんですよね)

鯉のイケスも途中にあり、そこには種々様々な鯉がいた。
そして配合表もあった。






軽く観光で行くにはいい場所かも。  
食事処や喫茶店も多いし、見る場所も結構あるし。
泊りがけで数日間がっつり!という場所ではないけど、楽しい場所でした。

何かもう一つ強い観光場所があったら栃木は凄い観光客で盛り上がるかも、と。
でも歩いて回り、普通にその場所に住んでいる人たちがいるので、あんまり混雑しすぎない程度が魅力なのかも。






 さて帰るか、と栃木駅へ行きこの駅からの最短の浅草方面への特急電車のグリーン席を取ろうと思ったら・・・
驚愕の空き席なし!
あれ? こんなに混んでいるものなの?

座れる事が確定できない状態で電車乗るのいやだなぁ と思って、二駅となりの小山へ移動。
行きと同じように湘南新宿ラインのグリーン車で帰れる事を祈る。

小山に着き、湘南新宿ラインのグリーン席を確保。 まだこの時点でどの程度の混み具合かはわからず。
(指定席ではなくて全席自由席なので)
いざ電車に乗ると・・・    グリーン車貸切!!   誰もいなかった

という事で、帰りもゆるりと電車の旅。  ビバ 湘南新宿ライン!!


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いざ目的の地へ  その1
- 2010/07/26(Mon) -



 朝起きてTVをつける。
今だに地デジ対応していないテレビをつけると流れるニュース「関東地方梅雨明けしました!」
これ以上ないタイミングでの梅雨明け。 ちょうど旅に出る日だった。

向かうは伊勢崎@群馬県

都心の電車はどんどん便利になって、神奈川県の川崎市からも群馬県の高崎駅まで乗り換えなしで直通電車なんかが出来ている。
普通列車なので2時間の道のりになるが、グリーン車もあるためその席を確保しての鈍行列車の旅。

ビバ 湘南新宿ライン(←電車の線の名前ね)

ちなみに湘南新宿ラインの最長は、神奈川県の大船(湘南とか言われる地域)から神奈川縦断して東京縦断して埼玉縦断して群馬の高崎まで行く普通電車。 3時間くらいかな?

車が高速無料化とかなってるけど、座れさえすれば電車の方が楽。
そしてエコ(?)
この日使った時間では高崎までの直通電車がなかったため群馬に入ってすぐに違う電車に乗り換えたんだけど、そこからの電車もすいていたため景色を見ながらゆったりと電車の旅を楽しんだ。
こういう無駄とも言われる時間を楽しむの好きです。









 伊勢崎に着き、ホテルにチェックインしてから向かう先、っていうかホテルのすぐ前で行われていたのが「伊勢崎七夕祭り」
毎年7月7日の七夕ではなく第3週にやっているらしく、ちょうど時期が重なったので観光してみる。
全国色々な所で七夕祭りは開催されているけど、伊勢崎七夕祭りは大規模という雰囲気ではなく地域密着な感じがした。
飾りには短冊がいっぱいかけられており、近くの学校や幼稚園などで書いているらしく、それを見に来ている家族ずれなどで賑わっていた。
短冊には「アンパンマンになりたい」とか「プリキュアになりたい」とか書かれていて和んだ

昼間だったからか、若い子達が多い気が。  ぴちぴち
そして女の子の浴衣率高し。

途中ミス伊勢崎(?)の人たちがいたので一瞬カメラ小僧になりかわってみた。





警察の人も警備をしているかと思いきや写真を撮っていた。  おっかけ?

ついた時間が3時くらいで、食事をするタイミングがそれまでなかったため、屋台で食事を済ます。
どこに行ってもさがすは「ジャガバタ」 しかも蒸かしジャガイモではなく揚げたジャガイモのやつが大好物。
祭りの時しか食べないからね。
他にも何を食べようぞ、とうろうろしながらから揚げたべたり揚げピザ食べたり肉巻きおにぎり食べたり。

夜7時まで時間があったんだけど、祭りうろうろしているのも途中でつかれ一度ホテルへ帰り30分ほど仮眠。

そして時間になり、祭りにもう一度参戦すると・・・     特攻服の人たちがわんさかいて、警察がそれを取り囲んでいた。
そんなに物騒な雰囲気ではなかったけどね。

それを横目に祭りの会場を通り過ぎ、隣の駅(新伊勢崎)方向へと歩いて向かった。
目指すは





びーえむさんのお店 「Sakura Slotter’s Bar」


そしてお店の扉を開けた・・・   

・・・続く・・・




ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
東野圭吾作品【幻夜」を読んで・・・
- 2010/07/24(Sat) -
幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))
(2007/03/20)
東野 圭吾

商品詳細を見る



「その時にうけたイメージとこの女性が発するイメージが一致しないのだ」



 読書をしていない期間=読書ブランクがしばらくあった(読書していた時間にドラクエをやっていたため)
さてそろそろドラクエやる事もなくなってきたし、読書を再開しようかな という事で古本屋やら本屋やらに行って気になった本を多数購入。
その中でも東野圭吾作品を多数購入した。  本当に東野圭吾作品の多さにびっくりする。

そして数冊目、この幻夜を読む。





文庫本で800P弱の幻夜。
白夜行と同じようなP数でタイトルの雰囲気も似た感じ。
読みながら「あれ? これってなんか繋がりあったんだっけ?」と似ている部分が非常にあるが、大きな違いも同時に感じる。

同じ部分は、物語の中心に位置づけられる、これらの作品の中では事件の加害者と思われる人物2人の男女という部分。

しかし、この2人の男女の表現上の性質が2作品で大きく異なる。
白夜行では女性はあくまでも前に出てこないイメージ、幻夜では常に前でひっぱっているイメージ。

似ている、だが違う。  この2作品のつながりは何?

そして幻夜はどうなっていくの?









 白夜行を読んだときの感想で「あ、つながったと思える瞬間を感じた」と書いたが、幻夜では「あ、一気に謎にすいこまれた」と思う一文があった。
それが冒頭に書いた一文(の一部)

読んでいると、誰が悪者でどんな悪さをしているかはわかるんだけど、どうも謎がこれからどう深まってそれをどうやって解いていくのか、というミステリーを読む楽しさの醍醐味に対しての疑問が渦巻いていた。
だけど、この一文を読んだときに一気にテンションがあがった。

なんと! みたいな感じで。





 そこからは読み進めるテンションが高いまま。
あとがきまで読んで、白夜行と幻夜の繋がりがやっとわかった。  そして続きも・・・?

白夜行→幻夜と続けて読む事をおススメします。  

百夜行は今度映画化されるらしい。  見たいかも。



ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | 読書 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
打つ機会が増えればエヴァ魂も打つ
- 2010/07/23(Fri) -
 朝一にホールに行ったんだけどいまいち何を打つ? という風になったのでいったん会社へ。

残務をちょいちょいとして、もうそろそろかな?と今一度ホールへ帰る。
ちなみに通勤時間は往復2時間半くらいかかるんだけど、その時間はブログ周りしたり読書したりと。
そしてお昼と夕方の中間くらいの時間にホールへ到着。 いい空き台あるかな?





狙いとしては蒼天とエウレカなんだけど、探すという事は怖いので誰かが打ってなんとなく挙動が良かったけどやめました!台狙いをしてみる。
が、そうそう毎日そういった台があるわけなく、挙動が付いてきている台はどこかの誰かさんががんばって打っているようで。
ではどうする? とエヴァ魂のシマへ行くと一台気になる台を発見!

オール設定をしているんだけど、2台が飛びぬけて当たっている。
それ以外は死亡遊技だが、一台だけ変なのがある。
合成ではそれなりの数値なんだけど、ビック1回バケ6回と「これジャグか?」みたいな挙動となっている台を発見。
設定4?と、とりあえず展示会以外で打った事もなかったので試しに打ってみる。





 展示会で触った時は「フリーズ待ちのまぶしい台」という印象ぐらいしかなかったんだけど、Oさんが「意外と面白いよ!」と言っていた。
エヴァはエヴァ。 どうなんだろうか、と思いながら打ってみたんだけど印象としては「まぶしいけど意外と面白い!」だった。

まぶしいっす。 左リールとかまぶしいっす

でも意外とフリーズなくても当たるし。 当たればAタイプだけに文句なしに面白い。




カチカチ君を持たない僕は、なんとか通常時のベルとチェリー&スイカの数だけを数えた。
ARTばっかり打っているので、久しぶりにこういったAタイプを打つと非常にコイン持ちが良い印象を得る。
が、途中までベルは設定2~3、スイカ&チェリーは設定1~2という数字を行き来。
だけどボーナスがついてきたのと、周りの状況を考えて設定4以上がこの台の確率高くない?と思って打ち続ける。
ま、楽しみながら体を慣らす事も踏まえて設定4だったらいいな~ とだらだら打ってみた。

打ち始めた時間も遅かったしだらだら打って早めに切り上げたので4000Gくらいで終了。
ベル確率 1/7、7
チェリー&スイカ確率 1/33
ボーナス合成 1/250

赤BB1回 青BB4回 黄BB1回
ボーナスの比率がおかしいんだけど、分母が小さい方をとって、さらにオール設定というのを踏まえ回りの挙動を考えると設定4が見えるかな?
とりあえず小役をカチカチ君で数えながらボーナス確率が良い2台が飛びぬけていたので、その2台を当たりと見なして無理をせずにさっさとやめてみた。

意外と面白いんだけど、もっと当たればもっと楽しいんだろうなぁ
この台がこのまま当たらずに終われば次の日の狙い台!!

収支 +5K





そしてゲーセンへ。
意外と知られていない麻雀ネタ。



ムツゴロウさんはプロ麻雀師


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | スロ実践日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ホールで一日過ごす二日目
- 2010/07/21(Wed) -

 前日を踏まえ、今日はあの台だ!!
でもまずは入場抽選で上位番号ひかないとねぇ

この日は1/3で5,6という入場抽選整理券ありのイベント。
全台埋まるほどの人はいないけれど、ジャグとかを抜かしたら全台いくかな?みたいな人の群。(ジャグは全部の1/3くらいある)

前に来た時は休日で並びの人数がもっと多くて後ろから5本の指に入る番号を引いた思い出が甦る・・・
が、今回は無難だった。  TOP10に入らない程度の番号を引けて一安心。










 狙いは蒼天の拳。
時期と前日の爆死。 爆死よりも鬼武者の爆出の方で消去方プラスの機種狙い。
どの台?というよりも1/3の恩恵を純粋に受けれれば良し、とシマのどの範囲か狙いで。

抽選番号を引いてから、初打ちの蒼天のための予習をする。  どこ狙えばいいのかな?

そして入店。 まだ打ち始めOKまで時間あったのでマイスロでも登録しとこうかなぁ とPUSHボタンを押すと・・・





うるせ!  

PUSHボタンを押した瞬間にまだ誰も打っていない店内に響き渡る爆音。
ここにBGMはいらないだろー






さ、青天の初打ちだ。
4号機ライクな打ち方でOKみたいな事書かれていたので、4号機ライクで打ってみる。
なんか無駄に派手なPUSHボタンを押した後のカットインとかで何も揃わないけどこれが蒼天クオリティなのかな。

そうそうに単チェから死合をゲット。
あた あた  気持ちいいw

2連で終了ね。  あんま連荘しないんだよね?

途中で百裂拳チャンスがあったから、設定4以上か6が確定するのが出ないか、と期待だけしてみたけど?で止まった。

うんうん  そうそううまく行くわけないよね。





ってかこれどうやれば増えるんだ? まったく当たる気しないぞ!
あー これ低設定って事ですよね。

BBとかで出たメダルが飲まれた所でさっさとやめ。
チェリーとスイカの確率が一向に上がらないし、当たる気しないって事は低設定って事だな。
4号機の時に設定見抜きにくい、といわれた北斗の拳だけど、あれはあれで打ってればだいたい見抜ける。
設定状況によるけどね。

設定6の特徴、それが「なんか今日は引きがつえーな、おれ」と感じる事。
これって蒼天でもそうなのかな?

で、どうやら蒼天の狙いもはずれたみたいだ。  
蒼天自体の機種狙いは良いとして、シマの狙い範囲が逆だったわ。
やっぱ推測じゃなくて予想の範疇だからまだこんなもんかな。 
色々データが集まってこないとね。
データ・・・  閉店チェックとか毎回チェックとかするのか・・・  

あれ? 専業?











 この日は人が混んでいるので台移動はほぼ無理。
空き台はあるけど、死亡遊技台のみだし。 
そうとう運良くないといい台があいた瞬間に取れない日。

なのでそうそうにスロをあきらめパチへ。
昨日の桜ビックが気になって言ってみると、まあそれなりに気になる台がある。

が、打ち始めるとやっぱ昨日ほどの良台には当たらず。
3台目で即効に当たって玉になったのでとりあえず打っていた。

それでもやっぱり足らず。
当たり出玉で計算しても1K当たり25回ないくらい。
ボーダーは越えるけど・・・  っていうレベル。
なによりこの桜ビックは連荘性能が低いため、大量の安全持ち玉まで到達する事が少なく、一回の大ハマリで持ち玉壊滅の危機に直面し続ける。

どこかできりよくやめてしまおう、と思いながらもだらだらと夕方まで打っていた。

とりあえず負債を取り戻し弱プラスを確保。



あれだね。
久々に海を打っているんだけど、カリブより前の打っていた頃の海と比べるとつまらなく感じるね。
何か起きないと当たらない感が強くて。
いつもの海モードは同じな気がするけど。

一番好きなマリンモードが沖海2では一番つまらない!
「おいで おいで」うるさいし。

魚群も昔より強くなってる?  サムも出やすくなってる? 
大海打ってた頃はさんざん打ってもほとんど出る事がなかった赤魚群がさらっと出た。
一日打ってると簡単に一回以上はサムがリーチで出るよね。  昔の大海ではリーチ中のサムとかまじ出なかったもんね。
全体的に昔ほど「気を抜いてたら当たった」感が感じれなくなってる気がする。
それが海の面白さなんだけどね。










打ちながらスロコーナーをちょくちょくうろうろしつつ、隣のホールへも再三足を運んだけれどスロで打てる台を確保する事は出来ず。
やる事なくなったなぁ  

でも今日は麻雀格闘倶楽部っていう気分でもないんだよなぁ





 そして

夕日に向かって原付を爆走。
ちらばっている貯玉を回収に、ついでに平日のホールを久しぶりに見るために原付で30分弱のホールへ走り出した。

途中のホールも見ながらのホール巡り@平日バージョン

そして無事貯玉を回収し(半年以上来店しないと貯玉が消える、とかだった気がするから心配になってた)、ちょっと気になった台を打っていたら運良く良台に辿り着いてプラスの上乗せに成功。

貯玉も回収で、財布の中が温まって擬似大勝ち気分となったw


久々に2日間も朝から晩までホールにいたら疲れたわ。


収支 +20K


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | スロ・パチ実践日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ホールで一日過ごす一日目
- 2010/07/19(Mon) -

 前日の夜に見に行って、次の日の狙いをつける。
鬼武者が打ちたい所だったけど、抽選で上位の人がだだだっと流れたため取れず。
エウレカへ。

エウレカは客付きが悪いんだけど、それなりに毎日実績が出ている。
どこまでが高設定か、というのははっきりとわからないんだけど、毎日の複数台の中に本物が入っている可能性アリ。
ただ中々それをバッチリと狙って取るのは厳しい。 つまり狙いとなりえない程度。
そんなくらいの気持ち。
ま、もともと狙い台ばっちりタイプではないので、どれだけ高設定を使っていて更に自分がつかめる状況を作り出せるか、というたちまわ・・・   あれ?  なんか専業みたいな事を言い出してるぞ・・・

ま、実際あんまえらそうな事をいうレベルではないっす。
これからリハビリ・・・   あれ?  専業になるのか?









 という事で、エウレカを打ち始める。
狙いは2台あったんだけど(狙いっていうかこのホールのクセっていうか)、1台目が高確率スタートだったため続行。
この台の最低条件は高確率スタート。
前日の残りでも、設定変更でも、高確率から始まっていれば打ち続ける予定だったわけで。




その高確率がなんだかんだで続いてそのままコーラリアンをゲット。
そしてコーラリアンART中のハズレが1回。

で、コーラリアンがなんやかんやでだらだらと引いて下皿でダラダラ+追加投資の嵐。
非常に流れが悪くて、高確率まではいってもそこで引くのはチャンス目と弱スイカのみ。
チェリーの引き場所が非常に悪い! そして引けない!!

だけどコーラリアン中のハズレに引っ張られ、なんとも納得できない展開で投資が進んだ・・・






コーラリアンART中のハズレってもしかしておれ間違えてる?ってくらい引けるんですけど・・・
左バー狙いで、上段べ・チェ・リ&弱チャンス目&強チャンス目+小役以外がハズレだよね?
これら以外でハズレでない事ってあるの?

弱チャンス目の時は、ボーナス図柄じゃなくてスイカがボーナス図柄の代用されるのは知ってる。
右上がりに並ばなくても、右リール上段スイカORボーナス図柄が止まった場合も弱チャンス目?(通常時に連続に発展したりしたから一応これも弱チャンス目と思ってカウントしていません)

何か間違っていそうだったら誰か教えてください。 お願いします。







 という事で、なんともならないこの台は30Kの負債の所でやめた。
なにかだまされている感が強すぎて。 スロマガの判別ツールでも中間くらいの数字が一番強かったし。
とりあえずボーナスが引けない!

このあと、誰かがほぼ終日打ってたみたいだけど、履歴的に±0くらいになったような感じだった。

ちなみに、もう一台の狙いの台は朝からずっと順調で4000枚出てた・・・









 さてさて、打つ台他にはないなぁ と食事をしてからパチコーナーへ。
甘沖海が気になったんだけど、他にもっと気になった台があったので初打ちをする!

その機種は




沖海桜ビッグ

昔の現金機みたいなスペック。
初当たり1/250くらいで出玉がほとんど1900発。

スタートの戻しが5個で、確変は8回転ついてるけど1/27とかだから初当たり3,4回に一回くらいしか連荘しない。

爆裂はしないけど、面白いスペック。

人気ないけどね。





ちょっと気になって打ってみる。
1台目は玉のはね方が気に入らなかったので0,5Kでやめ。
2台目が・・・    あれ?  これってここをこう狙うと・・・

1Kあたり30回る!!

10Kの時の1Kベースが30超え。  その後も落ちず。
投資がかなりいってるんだけど、ちょっと追おう! と思った所で当たってくれた。
ってか初当たりもっと早く来てよねw

出玉関係があまり芳しくはないけどがんばって打てる。
ま、1Kあたり30回といってもボーダーが25近くあるので。 戻しが5個だからね。

でも交換金ホール(等価ではない)でこのスペックの海でこの周りはかなり貴重。
海をじっくりうつ機会も久しぶりなので、リハビリ・・・?

とちゅうで「もしかしたら負債を取り戻せるかも!」みたいなヒキになってきたんだけど、最後は時間切れのハマリやめで全然夫妻を取り戻せなかった。

でも最後までベースが垂れることなく、楽な展開。
やっぱ回る海は早いね!




一日ホールをうろちょろしてスロコーナーの様子を見ていた。
鬼武者めっちゃ出てるし。 万枚出てるし。。。

でもいいっす。  全ては次の日のためだから。
今日最初に打ったエウレカも次の日の強いイベントの日は気になる挙動だけど、明日は正攻法であれだな。

と心に決めて、充足しなかった心を持ちながら帰宅。


収支 -16K


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | スロ・パチ実践日記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
東野圭吾作品【白夜行】を読んで・・・
- 2010/07/17(Sat) -
白夜行 (集英社文庫)白夜行 (集英社文庫)
(2002/05/17)
東野 圭吾

商品詳細を見る



 「白夜行」とはどういった意味なんだろうか。  そう思いながら読み始めた東野圭吾作品。


【白夜】

真夜中になっても薄明 になっているか、または太陽 が沈まない現象のこと。

WIKIより引用




 前半、いったい誰が何をどうなるのかが予想出来なかった。

誰が主人公?  どんな事件?   何が謎になる?

断片的に事件が続いてはいるものの、それらが繋がらない。 これからどうなる?

しかし、それがだんだんと見えてくる。  二人の主役「雪穂」と「りょうじ」が謎を作って行ってるんだな、と。

だがそれでも中々謎が、ストーリーが繋がらない。

別々に進み、このまま繋がらないのだろうか?  

そう思いながら読み進めていく・・・










 読んでいると「あ! つながった!」と思える瞬間を感じる。

そこから全ての謎・ストーリーがつながり・・・・   というわけにはいかないのがこの本の面白いところだった。

最後の最後まで「これは解決しないのか?」という疑問を持ち続けて読み終える事となった。

ミステリーの結末には、完全解決かとりあえずの解決か。 どちらにしろ何かしらの解決を見るとは思う。

今までの事がすべて明かされるのか? それともいくつかの謎は残ったままとりあえず解決するのか?

そのどちらもこの本の内容にはそぐわない、読み進めると感じるようになってくる。


本当は解決しないミステリーやそれ以外のジャンルでも中途半端な終わり、読む人にまかせたような終わり方の本は嫌いなはずなのに。

この白夜行には完全解決をのぞまない気持ちを持ってしまった。






【あらすじ】
19年前(1973年)、大阪 で起きた質屋殺し。何人もの容疑者が捜査線上に浮かぶが、決定的な証拠がないまま事件は迷宮入りに。被害者の息子・桐原亮司と容疑者の娘・西本雪穂は、その後別々の人生を歩んでいくかに見えた。だが、二人の周囲には不可解な凶悪犯罪が次々と起きる…。人の心を失った故の悲劇を、叙事詩的スケールで描いている。


WIKIより引用





読み応えアリ!


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | 読書 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バカッヒキ
- 2010/07/15(Thu) -



 何か光っていた?  引き寄せられるようにその台へ。
だったかなんだか。

ホールに行き、とりあえず武神列伝を3Kほど。
そしてスロコーナーへ。  エウレカへ。

その中から1台へ。  吸い寄せられるように?  ちょっとしたお遊びで。







 打ち始めると高確率中の様相。 ここで引ければラッキーだが、そうは行かず。
静かになったなぁ と思って数10G、チャンス目からボーナス。 
白REG希望するがここは白BB。  とりあえずのアドバンテージをもらう。

BB後に小役からコーラリアンを一回。  ハズレはなし。

まー  特に見せ場もなく、何事もなく飲まれそうになる。
狙い台!というのを絞れない状況なので、早い段階からうっかりコーラリアン入って、挙動を様子見出来ればいいなー という狙いのエウレカ。
そろそろまたエウレカに設定が入る? という希望ともうエウレカに設定が入らない、という悲しき現状の瀬戸際。
そろそろどちらかに転ぶ時期。







飲まれたらとりあえずやめ、そんな事を思いながら無常に減っていくクレジットを見つめる。
3の倍数のまま減っていくので綺麗に終われそうだ、と思いながらクレジットに「03」と書かれたレバーON.

ぴぴぴぴーん

フリーズっぽい?  あ、フリーズしてる!!




エウレカで初めてのフリーズ。 何これすごいの?
液晶上ではよく意味のわからない事が起こっているけど、これってボーナス? コーラリアン?
どっちかわからなかったけど、リプレイとかベルが液晶上に表示されてるって事はボーナス?
とりあえず赤七狙ってみたら揃った。

コーラリアンついてくるのかな?  ついてきたら3連くらいはするのかな?
一発でそれほど凄い事が起こらないはずだよね。
(リリチェ+赤七=フリーズ=ART5連以上)


 ボーナス後、無事に(?)コーラリアンが発動。
コーラリアンが5連目のREGでナビが3回。
途中で待機状態で強スイカ引いたらコンパクトドライブ役物が光る。

そんなこんなで10回くらいコーラリアンが続いた。 
が、ボーナスが全く引けなくて1000枚届かず。

うむ。 ハズレも引けないし、潔くここはやめよう。
粘る時は今ではない。

レントン「君、波読めるの?」

イプシ「うむ」

980枚流し。










 スロは他に打つ要素なし。
パチコーナーへ行くと新台のパトラッシュ3が目に留まる。
試し打ちと思いながら1K打ってみると

6400発ながし

レントン「君、波よめるの?」

いぷし「うむ」









 その後、バーン魂を試し打ちして、行き着く所甘沖海2。
ヘソがあいているので回りは取れるが、出玉関係があまりとれない。
時短中に増やせない。  

久々に海系統打ったんだけど、電チューの作動が昔とタイミング違うよね。
止め打ち防止?

アタッカー回りが優秀だったので、これで時短中増やせれば優秀台だったが・・・
ま、このホールで打てるパチがあったのを確認できただけ良しかな(3、7円交換)

15R当たりが多くて救われた。 15R比率が昔より上がってるのかと思ったけど、ただのヒキ強なわけね。
最後当たってくれると良かったが、ハマって終わり。

1640流し。








変なヒキ炸裂しまくりで、収支+25K

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | スロ・パチ実践日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ふつーの生活した日々の記録
- 2010/07/14(Wed) -


・・・とある日 その1・・・


「久しぶり! 7年?8年?ぶりだね!!」

大学を卒業して初めて歩を進めた社会人。
その会社では数ヶ月の密の濃い経験を味わったが続く事はなかった。
決して苦いだけの経験ではなく、その中で得た大きなもの…





「ちょ、ちょっと待って!
今ワンピースが残り1Pだから!」
これが7、8年ぶりに出会った友人と話した内容… 許される?

しかしこの言葉は後に語り継がれる伝説… もとい、「あの一言で『この人変わってないわぁ』と安心した」という言葉を引き出した。 結果オーライ?


いや、いやね ワンピースもいいとこだったし、彼なら許してくれるかなぁ っていう安心?みたいな(^_^;)
7、8年ぶりだけど大丈夫だろう、っていう信頼?みたいな(^_^;)

みたいな感じで久しぶりの友人と飲みにかたれりの楽しい時間を過ごした。
ほんとうに接点がお互いのみだから、ちょっとした油断で連絡が途絶える関係。
一緒に働いた期間もほんの3ヶ月程度だし。


だけど出会った瞬間に感じました ビビビと
そんな告白あり? みたいな感覚で、相手もそれに応えてくれる、みたいな。

そんな事を三十路のオサーンが言ってもオッケー? 捕まらない?ひかないでー


変わらない友 大事にしたいですよねぇ


べ、べつに告白とかじゃないんだからねっ
ホモでもないんだからねっ!


って事で楽しく飲みました
鳥良で飲んだんだけど、注文するのにメニュー表をタッチして機械で頼むんだけど(写真のやつ)これって全店舗?
かなりめんどくさい! これやめた方がいいって!



・・・とある日 その2・・・

 
 なんとなく魚が見たい。
という事で急遽水族館に行く事になった。






ちがu




 ちゃちゃっと行ける距離にあって、なおかつ行った事ないという理由で品川水族館へ。
起きた時間がすでにお昼をゆうゆう過ぎているが、夏時間だから水族館の営業時間は18時まで!という情報を得て、大丈夫 まだ間に合う!という事で急ぎめで水族館へと向かう。

ついた時間はすでに17時。 大丈夫 まだ2時間ある!






チケットを買い、入場。
すると係りの人が「18時で閉館となります」とご丁寧に教えてくれる。
え~ あと1時間しかないじゃんか!!(←自分のミス)

いそいそと次へ次へと魚達を見る。
品川水族館と言えば、水槽の真ん中に通路がある360度見渡せる水槽。
酔うっす。  これ酔うっす。







その他にも、熱そうなペンギンやら、自由なイルカやら、エイやらサメやらクラゲやらアジやら。
ちゃちゃちゃっと1時間ちょいで見て回れた。
ショーやら触れる魚類やらを見たらもっとゆっくり見れそうやね。
お手軽サイズ@品川水族館。

水族館の回りは公園やらBBQスペースやらと、一日遊べちゃうかも。

会場レストランという名のレストランでお子様ランチ的なのを食べて一路帰宅。
ざざざー





・・・とある日 その3・・・

 ニートいわかんが気づいたら牛角の店長になっていた一軒についての考察。
実際に目にしないと冗談に聞こえそうなこの事実。 検証するために行ってみたIN牛角。



そこにはニートのはずのいわかんが眠そうな目で名札に店長と書かれて仕事していた。 

まじワロス

牛角@南大沢店へGO!

今ならこのブログを見た!と言った人にはサービスが!  ありません
しっかりお金払って食べてきてください。

牛角のでかいカルビはいつから? また今度行こうっと。



ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
綾波はおれの嫁
- 2010/07/12(Mon) -



 7月いっぱいは半人半魚半社会人半自由人

ちょっと市場調査に行ってきま~す とエヴァ福音を打ちに行ってきた。
打ちたかったんだよねぇ

もうパチエヴァっていくつ? 数字ついてないからわかんなくなってきたわ。
とりあえず、歴代で一番好きだったのは3。 あの何も起こらないけどリラックスが発生したら激アツ!っていう具合が好きだった。
前作は一番きつい。 何回か打って相性もよく勝たせてもらったけど、つまらなかったわぁ。

今回のは、リーチがかかりにくい!っていうウリ(?)があるらしく個人的に期待。
もう演出過多のパチンコに少食気味ですから。







 今回のはかなり好き。  それが打った感じ。
シンジ君の「逃げちゃダメだ」的な擬似連が2回→綾波背景(今回の綾波背景はいかついね)→槍→Wの初号機リーチから当たり→再抽選で確変

そしてそこから確変15連した^^

途中で突確やら8Rやらがあるけど、15Rで2000発弱とれるからかなり出玉感あるね!
今回のスペックは賛否両論ありそうだけど、出た時の出玉感は凄い。
ただ、あの枠の下皿とかかなり扱いにくいのが難点だけど。

ちなみに枠に顔があって盤面に顔があって2重の初号機顔なんだけど、打ったホールではホールのイベントのちらしが枠の顔の部分に張ってあって隠れてた。 意味ねー




ってかホント色々おきないねぇ
確変中もあっさりと当たるし、リラックスは一度も見れなかった。 次回予告とかもあるんだよね?
カオル君VSラミエルが一回出たけど、それ以外はフツーに当たった。

その後500回ほどハマってやめたんだけど、その間に起きたシンクロ以外のスーパーリーチは1回のみ。




いや、これいーよ   好みな気がするよ。
またゆっくり打ちたいわぁ

これあれですよね?
『ミドルスペックで見れなかった演出は甘デジで!」みたいな感じで甘デジ発売するんだよね?
供給過多だから枠をそのまま使いまわして(あの枠他の機種でつかえないもんね)甘デジ早く発売しそうだなぁ











って事で
収支 +57K





違う日。
早く帰って地元のホールへ。
全台456島があるらく、バラエティーに目星をつける。

青ドン極に座るが、バケ→バケ→バケ→BB→バケ→飲まれ  
無理して追わずに終了

収支 -2K



なんか何もやる気がおきない日々。
麻雀格闘倶楽部をやる日々。
W杯を見る日々。

ゆっくり見れる今の状況ナイス(かな?)

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | スロ・パチ実践日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
マイスロはじめました!
- 2010/07/08(Thu) -
 忍魂で20Kほどの負債をかかえる・・・   詳細については省略・・・








ホール移動し、イベントオールモードの予想鬼武者ORエウレカ=50:50

鬼武者には空き台がないが、エウレカは1人しか打っていない。
エウレカに履歴だけは優秀なのがあったので打ってみる。 いまさらエウレカがブームw

なんとなく恥ずかしいマイスロ。 今までやった事なかった。
だけど今なら回りに人がいないし?  やっちゃう?

このチャンスを逃すな! とばかりにPUSHボタンを押してみる。





マイスロはじめました!(いまさらw)






 マイスロ高確率?かどうかは知らんが、撃ち始めてすぐに赤7が揃う!
そしてボーナス中に7揃いが一回。
さらにコーラリアンRTが発動する前にまたまた赤7が揃う! そしてボーナス中7が揃う!

これが噂のマイスロ特典w

綺麗に2回のコーラリアンをもらい、さらにもう一度自力でコーラリアン。
RT中のハズレが出まくりで、とりあえず様子を見る事に。

それ以降もなんとなく当たるコーラリアン。
え?なに?  どれで当たったの? みたいなコーラリアンをちょくちょくもらいつつも一気に出玉が増えるような箇所はなし。
似つかわない下皿プレイONエウレカ

マイスロはじめたばかりなので、何かしら色々ミッションクリアが表示される。
これって全部でいくつあるんだっけ?  打ち込んで100%行った人っているのかな?

%といえばドラクエモンスターズ
現在手に入るモンスターを全てコンプリートすると図鑑が98%。
残り2%はこれから配信されるモンスターやらWIFIの大会での賞品だったりする。
98,0%以上持ってる人がいたら、それは改造されたソフトか改造ソフトから流れてきたモンスター。

閑話休題

最近のスロットは、というか昔からだけどAT機とかART機とかには「勝ち道」っていうのが設計されている機種が多い。
エウレカの勝ち道は中段チェリー⇒超高確率⇒RB成立⇒ナビ3回以上⇒正解3回以上⇒コーラリアン爆発

これを勝ち取ればいっぱい出る! 可能性がある。






とりあえず中段チェリーを引いた!
いつものようにボーナスは重複せずにコーラリアン発動。
はいはい、コーラリアン×1でしょー  とか思いつつ、RTに入る前に強スイカを取ると・・・

ぶぶぶぶいーん 

右側の役物液晶(名前ド忘れした)が鳴り響く!  これって上乗せされたって事?
ラッキーとか思ってベルをそろえたら上のランプが緑だし。  
もしかして超高確だったりする?

ここはしっかりと延命を。  
無駄だと思いつつナビを無視して延命していると・・・  ボーナス成立!!
7・7とテンパイした時になんかいつもと違う音がしたような? 自分の台?  
よく遠くの人から聞こえるような音がした?

後ろの眉毛がうるさくてよくわかんなかったけど、今したよね?  噂のゼブフラとかいうやつだよね?

レギュラーボーナス という野太い音を聞きつつ、ちょっと緊張。
いま勝ち道に一歩足を踏み出している。













××○○○

最後三回はナビしてくれました。
勝ち道から足を踏み外す。

おしいなぁ



そこからはじわじわと飲まれて最終的に全のまれ。
RT中のハズレがアフォみたいに引けて、やめるにやめにくい展開に。
設定6なら白・赤REGがチャンス目で、赤REGチャンス目ならば設定5。
そんな事を思いながらも、なんか変な展開に。

約4500Gで白REGチャンス目どころか白REGが0回
裏物?(最近なんでも裏物と言っていますが特に根拠はありませんw)

RT中のハズレ、1000G超えて1/50以下w  裏物?w

ボーナス合成1/372   引けなすぎ;;

設定は・・・  

マイスロコンプリート20%!!





隣の人の波に乗った瞬間
⇒夜にふらっと座る→前の人のコーラリアンが残ってた→すぐに白BBひく→ボーナス1G目に七揃い 



収支ー22K(ほとんど忍)


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | スロ実践日記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
CR牙狼~陰我消滅~ 続報(PV)
- 2010/07/07(Wed) -


やっぱ牙狼かっこいいなぁ


スペックが

当たり確率 1/148

魔界突入率 50%

魔界連荘率 82%

当たり詳細 8R(約900発)



すごいね。 
あえて連荘関連を前と同じにして当たりと出玉を抑える。
普通に考えると、出玉感で勝負した前作になぞって今回もMAXの荒波スペックで出してもいい所なんだけどね。

他のメーカーがMAX→甘デジという流れにしているのを、甘に変えて演出等も変えました!って感じになってる。

期待大だね!!


ってか映画3Dかぁ・・・  

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | 機種情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まさにねだるな勝ち取れで
- 2010/07/05(Mon) -


 止まるべきか進むべきか    それが問題だ。
 




何よりも怖れる事は、もう二度とこの職業に就けない事。 ただそれのみ。
資格があり専門職、というわけにはいかないので個人に対する確実な必要性というのがない仕事。
飛びぬけた実績がない限り、もしくはそれがあったとしても、また同じ職につける保証はない。

さらに今の業界の現状。

ピーワールドなどの業界ニュースにも取り上げられるようなメーカーの解体。
実際は話題にも挙がらない程の業界の中にある小さな企業でも同じような事が行われている。

ニュースで見るだけなら他人事。  しかしそれが実際に自分の身に降りかかる。


それでも職を失わないチャンスはある。  いや、あったというべきか。











 一生をかけると覚悟を決めた遊技機と向き合い、打ち手から作り手へ。
打ち手の時には味わえなかった楽しみ、それが実際に自分で考えたものが遊技機へと変換された瞬間。
打っていて「ここの演出ってもっとこうなってたらいいのに」とか「ここの抽選値はもっと出現してもいいのにな」とかを自分で変えれる。
これほど幸せな瞬間はあるだろうか。
年収200ちょっとで、残業代なしボーナスなしでもそれ以上の価値がある。

実際にやっている時には苦難で気づかない事もあるが、落ち着いて考えなおすと思う。
どれだけ幸せな場所にいたんだろうかと。

それが失われ、もう二度と戻れない。  考えると恐ろしい。







 だがしかし。
それだけの理由で、ただ職をなくさないという理由だけで・・・
囁く頭の中  後悔するかもよ  と。

暗いと不平をいうよりも進んで明かりをつけましょう

おれも若いころは凄かったんだぞ  と年を取ってから言いたくない。
あの時ああしていれば良かった   と年を取ってから言いたくない。

悔いの残らないように、もしかしたら出来るかもと少しでも思うならやりきってみよう!



本音では同じ職場で同じ仲間達とやっていたい。
だけどそれが出来ないならば、新たな場所にうつっても同じ。
仏の顔も三度まで、というが実際には2回以上我慢できない。
長いものには巻かれろ、というが楽な方向には進むな。

自分の希望は何なのか。  金? 名誉?
それよりも、「この人は凄い!」と思える人と仕事がしてみたいしその人から盗んで学びたい。
業界の方向性、今の方向性を変えたい。  このままでは遊技機業界は終わる気がする。

本質がずれている。
それともおれの考えがずれている? 
色々な人の考えを見てみた。  蓄積されたノウハウ  これからのノウハウ。

何かしらの足跡をこの業界に!
失うものを怖れるな  進むんだ!!







って事で8月からニートに戻ります^^

ぼくを雇ってくれるメーカーさん等いましたらご連絡下さいw
みなさんのブログとかでも募集してくださいw ご協力お願いします(ー_ー

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
CR牙狼 ~陰我消滅の日~
- 2010/07/02(Fri) -


きたぜ!  

夢月ちゃんのブログで画像がアップされている、って事は正式発表って事で。

最近、パチンコに対して小食ぎみで。
なんか演出とか版権とか飽き飽きで。 もういいよ、こんなに出なくていいから!みたいな。
どこのホール行っても同じだし、扱いもひどいし。

でも牙狼が出たら食い付くね!



今回も荒波スペックなんだけど実は甘い、っていうホールとして扱いやすいスペックだといいなぁ
武神列伝がそんな感じだから期待出来るかも。

秋には映画もやるし。  
エヴァとか享楽とか全部なくなって牙狼になればいいのにw




でもギンパラも面白そうだ!
昔のギンパラ打ったことないんだけどね。



ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事のURL | 機種情報 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |