もー いーくつ ねーるーとー
- 2016/12/08(Thu) -

バジリスク3(3だっけ? 新台のやつ)が全然でない!っていう悲鳴が聞こえてるけど、想定内やから。

これから先にでる新台も同じようなものなのは想定内だし、さらに5,9号機になったらもっと出なくなるからw


バジ3もそうだけど、設定をしっかり使っているホールに行けばそれなりに出てるみたいよ。
って事は、設定を使ってないホールとの選定につかえるよね。
設定不問の一撃出玉、っていう時代は終わりつつありますゆえ、そこの所ご承知御座候

ただ、個人的にも大量出玉期待になれすぎた脳を少しずつ新基準仕様に慣れさせなければいけないため、ちょっと今のホールの構成では打ちに行く奮起が下がり中。

今週末は競艇だ! そして忘年会だ!!

車も買ったからドライブだ!!

もう今年も終わり。そんなシーズン到来中。

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
終日98%チャレンジ
- 2016/12/05(Mon) -


--
ハーデスで2万枚しかない!!



ええ ボクもそう思いましたw

いざホールへ行き、一応ハーデス島の前でしばし沈黙。
しかし、先月からのスロの締めっぷりを考えてスロを打つのはデッドオアアライブ(デッド寄り)の覚悟が必要。
まだ早い。

それよりもタイガーマスクが回る事を下見で確認しているので、そっちで100000発を目指せばいいんじゃないか!?

今年の収支は完全にぱちんこのせいでマイナスなので、ぱちんこで返してもらわなきゃね。

という事で朝一からタイガーマスク終日実践!!



下見の段階では1Kで24くらい回っていた。
今日は? という感じで打ちはじめてみると釘が変わっている調整されている気配なし。

自動補給のため、当たってもずっと回転数図ることが出来るし、しばらく様子見。

すると、10Kあたりのペースとしては
27→25→24→23→23

だんだんと落ちてくる回転率。ちなみに3,57交換

しかしある程度の段階で大量獲得できたので、そのまま持ち玉で終日打ってみた。

50%と98,5%は一日でどういった結果になるか? 

  18
 484   96連
 134
   4  199連
  14   45連(ラウンド中)
 460    9連
 400   44連
 431   29連
 100やめ 約15000発

 総回転1945  1/243.1
 総連荘422    平均70.3連

タイガーマスクは直突入が42%でラウンド中突入が8%で合計で50%確変突入。
42%が5/8で突入してくれたおかげで勝ち!!

平均連荘は70連で引き負けだけど、前半に平均超えが出来ていたのでなんとか勝ち逃げできたw

しかし、精神的には後半の50連に届かない連続で負けた感。 もやもや。
こんなに確変突入できたら30000発とか行きたかったわぁ


ちなみに、これから打とうと思っている人に注意点。
すげー つまらないから気をつけてね!

通常時はリーチがかかる時以外は演出が起きません。
演出発生=リーチor擬似連煽り です。

あと、4大激熱とか言ってるけど、対して期待できないから。
2つ以上かぶらないとほとんど意味なし。

保留変化もほぼおきません(終日で2回だけだった。 内、1回はあたり)

何か起きたら期待できるような感じではあるけど、基本的につまらない。
あと確変中は数字がそろうだけをひたすら繰り返すだけだから、こっちも面白くはないから。

ずっと携帯ゲームしながら打ってましたw

ヤマトもそうだったけど、サンキョーの演出割り振りがひどい。

スペックは最高なんだけどねぇ



1000連は無理でも終日1000回の大当たりを目指してみたけど半分くらいしか到達できなかった。
ってか、今年はもう終わりかなぁ

年末に向けて、もうホールは回収のみでしょ。
あとは競艇とか2,5のホールとかでちょいちょい遊ぶだけかな。

もしくはハーデスで一発逆転狙うかなw

ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事のURL | パチ実践日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
せんれん?
- 2016/12/02(Fri) -

--
タイガーマスク3で1000連しかない!!



そうだ!これしかない!!

そう思いながら打ちました。

500 単発
500 14連
その後当たらず


ブログRankingへ応援もよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事のURL | パチ実践日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ